ダメ主夫 ひげメガネの雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS PSX修理より戻る

<<   作成日時 : 2005/05/24 20:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先日、子供の日に修理に出したPSX(DESR-7100)が修理を終え、去る5月16日に我が家に戻った。(前記事参照)

修理受付日からわずか11日である。
前回に比べると奇跡的に早い。
怪しいくらい早い。
取り違えたのじゃないかと思うくらい早い。
前回全損したときにあまりに文句を付けたためだろうか?

修理明細書によると・・・
基板取外しました。
マイクロヒューズ 断線 交換
HDD        不良 交換
光学デバイス   不良 交換
HDD交換初期化およびバージョンを1.31にいたしました。
との事。
こうなりゃいっそ新機種と取り替えてくれればいい位の状態。

つまりHDDと光学デバイスの不良が原因でヒューズが断線したと言うことか・・・フムフム
いや、それはなんとなく不自然だ。
修理に出す前の症状はまさにヒューズが切れた事による不良に見えた。
素人の推定の域を超えないが、ヒューズが断線しただけの故障機を、修理ついでに初期不良率の高いデバイスを最新のものに取り替えたという感じがする。
しかもかなり頻発するので修理も手馴れ、早く出来たのではないか・・・
でも、何故ヒューズが切れたのかという事を考えると、やはり他の部分に原因があったと考えた方が無難かもしれない。

バージョンアップしたとはいえ、次の機種相当になった訳ではないし、
一縷の望みのHDD内の各種録画、録音は露と消え・・・

やはりハードディスク内臓レコーダーのデータ喪失はかなり痛い。
ショックで録画量もめっきり減った。
しばらく立ち直れそうに無い・・

「録ったらすぐ焼く」を心掛けんといけんなこりゃ。

↓問題の機種です↓
SONY PSX DESR-7100 250GB ホワイト
SONY PSX DESR-7100 250GB ホワイト

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
PSX修理より戻る ダメ主夫 ひげメガネの雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる