ダメ主夫 ひげメガネの雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 【耐震偽造問題】ゴネ得に固執する住民

<<   作成日時 : 2005/11/30 16:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

耐震偽造問題で、相変わらずマスコミは小さな輪をつつくのみ。一向に犯人の範囲が広がらない。
本当に姉歯以外の物件は大丈夫なのか???
テレビなどは視聴率を取れる要素が他に乏しいためか、悪人顔の某社長を血祭りに挙げる事と、住民の行き過ぎたゴネ得を描くだけとなった感がある。

自分でババを引いたにもかかわらず、建設会社の社員が路頭に迷う事など何も考慮せず、自分が損をしない事だけを第一に考え、建設会社が潰れる事をものともしない補償請求はもちろん、しまいには国や市町村区が何もしないのはおかしいなどといい始める・・。
話題の不動産会社社長以上の「金の亡者」としてしか見えない。
到底無理であるにも拘らず、とにかく買った金額が全額補償されないと困るといった駄々っ子的な印象すら与えられる。

当事者のマンション住民達は、自分らがテレビでそんな風に描かれている事に気付いているのだろうか?
自らの誤った認識とトレンドになんとなく乗った軽い気分で買った大きな買い物を無駄にした上、この先路頭に迷う運命が待っているかもしれないというのに、気の毒でならない。

鉄筋コンクリートといえども数々崩壊した阪神大震災のインパクト溢れる映像を見なかったとでもいうのだろうか?
そんな訳はあるまい。何ら将来倒壊するという覚悟を持たずに鉄筋コンクリート製のマンションに住もうなどという感覚は、阪神大震災を経験した日本人として、この時代決して有り得ないものだ。

テレビ局をはじめとしたマスコミ各社は、一市民であり何の罪も無い被害住民をこれ以上貶めるような報道は厳に慎むべきである。


なぜ「耐震偽装問題」は起きるのか
なぜ「耐震偽装問題」は起きるのか (講談社+α新書 (254-2D))

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ニセ ディズニー 本物ディズニー模倣を超えた!?
最近、ディズニーを模倣したと言われる、北京市の石景山遊楽園が注目を浴びているが、そもそも中国といえばDVDの違法コピーや偽ブランド品をはじめとする「海賊版大国」として知られている。服・鞄・時計・DVDといったありがちなものから、食品・卒業証明書・資格試験の合格証など、ありとあらゆるものにニセモノがあると言われるほど。しかし、このゴールデンウィークに今までになかった、全く新しいニセモノが登場した。 ...続きを見る
ニセ ディズニー 本物ディズニー模倣を超...
2007/05/12 15:10

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【耐震偽造問題】ゴネ得に固執する住民 ダメ主夫 ひげメガネの雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる