ダメ主夫 ひげメガネの雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 【トリノ五輪】荒川静香にムラムラ(ちょっとエロ)

<<   作成日時 : 2006/02/28 12:30   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

ちょっぴりエロネタなので、お子様はお父さんお母さんと一緒に読まないでね!
トリノオリンピックも終了し、放送規制も解除されたようで、各テレビ局はオリンピックの名シーンを盛んに放映し始めた。
そんな中でも良く映る映像が、日本選手で唯一金メダルを獲得した荒川静香のフィギアスケート女子フリープログラムの映像であろう。

得点に関係なく”自分らしさを表現するため”に繰り出した『イナバウアー』に続き、他の何人をも寄せ付けぬ正確さのスピン。

高く上げられた足は手を放しても微動だにせず、トゥーランドットの美しい音楽にのせて畏怖すら覚える美しさに感動した人もいる事であろう。

ところが、
我ら男子の興味の中心はそこではない!

その美しく上げられた長い足の、もっと下の方向。
その白く美しい肌と鮮やかな水色の衣装との絶妙な配置。
その白肌と水色の間にチラチラ見える黒っぽいところ。
その水色のもっとも幅が狭まった部分のわずかな凹凸。


もちろん自制力で意識しないように出来ている紳士もいるであろう。
しかし正常な成人男子である限り、全く意識しなかった人はいないであろう。

独身で一人暮らしの時代であったら、ビデオに録画して何度も肝心な部分をスロー再生して、世の中の成人男性の99%が行うと云われる行為におよんだであろう事は想像するまでも無く確実である。

ところが昨今、今回のオリンピックで唯一のメダル獲得者が荒川静香である以上、わざわざ録画してスローで見るなどという事をするまでもなく、その映像が目に飛び込んでくる。
目は、その全体の美しさを感ずるべく全体の姿を追うのだが、潜在意識(顕在意識?)は間違いなく股間を穴よ開けとばかりに見つめている。

本能だからしょうがないのである。
男子フィギアに比べて女子フィギアが圧倒的に人気があるのは何故か?
フィギアも含め、シンクロや新体操など、性別が明らかに偏り、誰がどう見ても見世物的要素が強い競技であるにもかかわらず何故、オリンピックの正式競技となるまで盛んになったか?

それは、本能を何よりも強く刺激する”エロスの美”を含んでいるからに他ならない。

世の奥様方は、だんなや息子がテレビを注視しているからといって、そこの所を突っ込んではいけない。心の溝を作らないためにも、ほうっておくのが一番やさしい対応である。

テニスやバレーボールでも、人気があるのは明らかに女子である。
 残念な事にバレーボールは露出の減少に比例して人気が下降しているが・・・。

私はこれらを「フトモモ系スポーツ」と名付けたい。

陸上競技もフトモモが出てはいるが、肌とウェアの境い目が不明瞭である上、男女に差異が少ないという致命的な欠陥がある。


冬のオリンピックにおいて「フトモモ系スポーツ」は女子フィギアのみである。
女子スピードスケートや、女子アルペンスキーも裸同然の体にフィットしたウェアを着た姿形はなかなかのものではあるが、陸上競技同様、男女に差異が少ないという生理的に最悪の勘違いを招く可能性を内包しているので大きく人気には繋がらない事は想像に難くない。
その他の競技は防寒を兼ねた身体のラインを隠すようなコスチュームがメインで、大きな本能的誘引力は無い。

そして、それらの潜在的に蓄積された欲求を満たすべく、全競技のなかでも常に後半に行われ、最も華のある競技が女子フィギアスケートなのである。

ただでさえ印象に強く残りやすい競技である上に、日本選手唯一のメダル獲得となった女子フィギアスケート。注目は非常に高まっている。

 (ここからが本題・・・)
そんなこんなで、最近テレビで荒川静香の演技を見るにつけ、ムラムラしてしょうがないのである。
何度も同じ映像を流される事により、どの部分が”おいしい”かを予測してそのピンポイントへと意識を持っていくことがどんどん可能になってくる。

世の多くの男性も同様にムラムラしているのでは無いだろうか?


そこで予言
『今年の年末はベビーブーム』
少々無茶な推定かも知れないが、少子化が進む昨今、希望的観測という事で・・・。
ムラムラする事により夜の活動が昂進する事に加えて、荒川親娘の姿が脚光を浴びる事により子供を持ちたい夫婦が増えるとの予想。


↓もっとムラムラするなら 
荒川静香「Moment〜Beautiful skating〜」品切れ直前!!
荒川静香「Moment〜Beautiful skating〜

↓エロ研究の基本書
エロティシズム(上):渋沢竜彦著

エロティシズムの歴史
日本のエロティシズム

日本女子フィギュアスケートオフィシャル応援ブック(2006)
フィギュアスケートの魔力

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
荒川静香関連TV&DVD&フィギュア本紹介
静香金メダルフィーバー、周囲過熱 ...続きを見る
のへぴょんのスゝメ
2006/03/05 00:40

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【トリノ五輪】荒川静香にムラムラ(ちょっとエロ) ダメ主夫 ひげメガネの雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる