ダメ主夫 ひげメガネの雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 豪憲君殺害事件。犯人は?

<<   作成日時 : 2006/05/22 15:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 0

秋田で起きた米山豪憲君(7)殺害事件。
ワイドショーからは、生まれ故郷秋田の懐かしい言葉が聞こえてくる。
 ・・・レポーターは、秋田生まれの私でも分からないような秋田弁は明らかに理解していないだろう。

情報を箇条書きしてみると・・・
・2軒隣が、4月に水死した4年生畠山彩香ちゃん(9)。
・豪憲君と彩香ちゃんはお互いの家を行き来する程の仲良しだった。
・豪憲君が姿を消したのは自宅(彩香ちゃんの家の2軒隣)の近所。
・遺体にも抵抗の形跡無く、顔見知りまたは子供に慣れた人間の犯行と思われる。
・彩香ちゃんの死因にも疑問点が多く有り、母親が情報提供を求めて活動。
・生きている彩香ちゃんを最後に目撃したのは豪憲君。(5/25追加)

2つの死亡事件に何らかの関連があると思うのは実に自然である。

「同一犯人による連続殺人?」
という考えに誘導する形で、現在、マスコミの視聴率、購読数稼ぎに利用されている。

私の記憶の限りでは「よしのぶ君誘拐事件」以来、子供が被害者の事件は世の関心を非常に惹きやすく、昨今のように激しくテレビで報道される。
アナウンサーの不祥事で電波局許可が取り消し処分になることを恐れて、身内の不祥事を隠蔽するが如くとさえ感じられる。


自然に2つの事件(、事故)を結びつければ、
娘を失った上に納得の行く捜査もして貰えない彩香ちゃんの親が筆頭に怪しいという考え方が出てきても、おかしく無いと思うのだが・・・
捜査当局に対する恨みによる八つ当たり的犯行か・・・
娘を殺した犯人(或いは犯人だと思い込んでいる人物)に対しての復讐か・・・
偽装工作を含んだ入念な事前準備は充分できる。

相変わらず被害者の名前はバンバン出して報道する割には、良心的とも勘違いするような慎重さがあるという事を改めて認識させて頂いた。

「松本サリン事件」や「狭山ダイオキシン事件」など、マスコミが早合点し、数字の取れる報道を心掛けた為に、悲惨な犠牲者を産み出した事は記憶に古くない。
慎重になるのは単に自己保身のためとも言える。

残酷さを失ったテレビ。
正直に言えばつまらない。

この事件を受けて、猪口少子化相はスクールバスの導入を検討を決めた。
「子どもを安全な環境で大切に育てていくことは、国の少子化対策の本質だ」

予算はどこから出るやら?
子供が被害者になる事件があるたびに、防犯ブザー、携帯GPS、防犯カメラ・・・、と対策強化の名のもとに企業利益につながる事しかしない政府や行政。
何か大切なものを確実に子供達から奪い取る事になると思うのだが・・・。
政府は、大人と子供を完全に隔離して世代間格差を増させて、人間の相互不信を増幅させて犯罪者予備軍を劇的に増やす事に夢中。
その結果、自ら増加させておいた犯罪数を、増強された警察力で減少させたかのように見せかける事によって、「ほら国家が国民を守ってあげているんだよ。だから国の為にいろいろするんだよ〜」という感覚をより効果的に国民に植え付ける事が出来るとでも思っているのか。

散々、発展途上国に無軌道な発展を促した上で、地球温暖化防止の金看板で省エネ技術を無理矢理売りつけて利益を生み出す仕組みに非常に良く似ている。

賢くなり過ぎて政府に反抗するようになった国民を「ゆとり教育」の名目で呆けさせ、そこに国家に都合の良い思想を流し込む。
合わせて「愛国教育」の強化も確実となった現在。
未来を担う子供達を一体どうしたいと言うのだろうか?
防犯対策で国家の庇護を実感させ、服従させ、自由に生きてきた大人との接触をさせない。
ただ従順に働き、税金を払い、有事になれば国の為に命を投げ打つ・・。
国家を維持するためには国民はひとつの歯車に過ぎない。


ますます生きづらい時代になる。
就労者の海外への流出は、もう止まらない。
少子化に歯止めはかからない。


注:この記事は、妄想に基づく何ら根拠の無い、事実と異なる事が有り得る記事です。


追記:6/4,23:30
 彩香ちゃんの母親の元遊技店店員、畠山鈴香容疑者(33)が逮捕される事となりました。
 彩香ちゃんの死亡との関連が明らかになると良いのですが・・・


189,800円で買える!42V型プラズマテレビ

↓欲しいもの無い?↓
【ないものはない!お買い物なら楽天市場】
【amazon.co.jp:1500円以上国内配送料無料】
【お気に入りがきっと見つかる!ビッダーズでお買い物】

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(6件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
秋田県藤里町 小1米山豪憲君殺害 殺害直後に遺体遺棄の可能性 あの人が犯人じゃないの?
『秋田県藤里町の町立藤里小1年、米山豪憲(ごうけん)君(7つ)が殺害された事件で、犯人が殺害直後に遺体を遺棄していた疑いの強いことが、能代署捜査本部の調べで分かった。 ...続きを見る
40代の私にとっての最新情報・重要ニュー...
2006/05/23 13:20
秋田県藤里町 小1米山豪憲君殺害 これが事実ならば驚愕だ!
まずは ここ をクリックして、読んでください。 ...続きを見る
40代の私にとっての最新情報・重要ニュー...
2006/05/23 14:53
秋田県藤里町 小1米山豪憲君殺害 畠山彩香ちゃん“事故”も再捜査 犯人は誰だ?
『秋田県藤里町の町立藤里小1年・米山豪憲君(7つ)が殺害された事件で、能代署捜査本部は22日までに、遺体発見現場の周辺で採取した十数種のタイヤ痕のうち、新しく鮮明に残っていた数種の溝の文様や大きさからメーカー数社を特定した。 ...続きを見る
40代の私にとっての最新情報・重要ニュー...
2006/05/23 14:55
豪憲君殺害事件、容疑者逮捕の波紋
さて、秋田県藤里町の米山豪憲君殺害死体遺棄事件でついに容疑者が逮捕された。 逮捕されたのは、豪憲君の家の2軒隣に住んでいた畠山鈴香容疑者(33)。 この事件の報道の経緯と波紋について素人意見を述べたいと思う。  関連記事【豪憲君殺害事件。犯人は?】 ...続きを見る
ダメ主夫 ひげメガネの雑記帳
2006/06/05 13:56
鈴香容疑者、彩香ちゃんを橋から落とした?
久々に秋田の彩香ちゃん事件での続報です。 ...続きを見る
ダメ主夫 ひげメガネの雑記帳
2006/07/14 09:56
防犯カメラの効果について
「防犯カメラは本当に効果があるか?」という話題についてです。防犯カメラを設置しているからといって絶対に犯罪を防ぐことができるという保証はありません。ただ、セキュリティ機器は一見効果がはっきりしないが、実は大きく効いているということがあります。 ... ...続きを見る
ホームセキュリティ比較
2007/07/06 10:53

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
豪憲君殺害事件。犯人は? ダメ主夫 ひげメガネの雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる