ダメ主夫 ひげメガネの雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 橋下弁護士、申告漏れ報道のタイミング

<<   作成日時 : 2006/05/25 00:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

 テレビタレントとしても活躍している橋下徹弁護士(36)が大阪国税局の税務調査を受け、平成十六年末までの三年間で、約二千五百万円の申告漏れを指摘されていたことが二十二日、分かった。同国税局は過少申告加算税など約一千万円を追徴し、橋下弁護士は修正申告に応じた。
(産経新聞より抜粋) - 5月23日3時10分


そういえば21日(日曜)昼の放送の「たかじんのそこまで言って委員会」で宮崎哲弥氏が、日テレの盗撮アナウンサー炭谷宗佑の実名を挙げて談合体質と批判し、
それを受けて橋下弁護士が「ここで、身内の犯罪に対して、プライバシーの保護だと言うのであれば、もう放送局という看板は返さなければいけない」と発言。

「読売テレビも良くカットせずに放送したもんだなぁ〜。」
「何かあっても、オラ知らねぇぞ〜」
なんて思っていたら、実質2日後の「申告漏れ報道」である。

あまりにもタイミングが良すぎる・・・。

これで、もし言い出しっぺの宮崎哲弥氏にも何らかの沙汰があるようなら、かなり怖い事である。

かつて他局のアナウンサーの不祥事に対し、「我が局なら断固たる処置を取る」と明言していたと言われる人の放送局であるにも関わらず、今回はあまりにも甘すぎる。
弁護に回っていると取られかねない書き込みをした日本テレビの薮本アナウンサーのオフィシャルブログも炎上した。(逃げずに向き合う彼女にエールを贈ります。)


あまり大騒ぎにすると電波局の免許を取り消されるとか、
大手スポンサーが事態のもみ消しに躍起になっているんじゃないかなどと噂も飛んでいるが・・・。

実際の事態を見る上では、大きな権力がバックで動いている事は確実であろう。

とにかく、このままでは報道全般に対する不信感が蔓延する事は間違いない。
報道機関各社は膨れ上がり過ぎて自らコントロール出来なくなった「報道の権威」を正常な状態に後退させるために不信感をばらまいているんだな、きっとー。と前向きに解釈でもしてみようとしよう。

あれ。なんかタイトルから趣旨がずれた・・・



189,800円で買える!42V型プラズマテレビ

↓欲しいもの無い?↓
【ないものはない!お買い物なら楽天市場】
【amazon.co.jp:1500円以上国内配送料無料】
【お気に入りがきっと見つかる!ビッダーズでお買い物】

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
橋下徹弁護士2500万円申告漏れ
 多数のテレビ番組でタレントとしても活動している橋下徹弁護士(36)が大阪国税局... ...続きを見る
芸能情報局
2006/05/25 10:11
申告漏れ橋下徹弁護士のデタラメ弁明
この話に関するエントリーの続き。橋下徹弁護士がブログで「産経新聞記者サエグサ氏に関する誤報・訂正・謝罪」を掲載している。だけど、はっきり言ってゴマカシ。 ...続きを見る
佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン
2006/05/27 10:23

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
橋下弁護士、申告漏れ報道のタイミング ダメ主夫 ひげメガネの雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる