ダメ主夫 ひげメガネの雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS アメリカ産牛肉販売再開!騙されず買おう!

<<   作成日時 : 2006/08/10 11:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

さてコストコで輸入再々開以来はじめてアメリカ産牛肉の販売が再開されたそうです。
前回の再開時は自転車で10分くらいの距離にある「マルナカ」というスーパーに即買いに行ったのですが、今回のコストコは近所に無いので、飛んで買いに行く訳に行かないのがつらいところです。

テレビで各種報道番組や報道もどきバラエティ番組を見る限りでは、おおむね批判的な取扱いです。
「アメリカ産牛肉が一般店頭で販売開始されました」等のニュースの読み上げは暗い話題同様の低いトーンで伝えられ、「買います」の意見より「買いません」の意見の方が明らかに不公平に長く取り上げられています。
まるで、いつぞやの米不足の時のタイ米のような扱いです。

そこで気になるのは世の中の人が実際どう思っているの?って事です。


ブログ記事で見た限りでは、優に9割以上の人が「買わない」という意見のように感じられます。
しかも、かなりの率でそれなりの論拠を伴ったヒステリックと思えるほどの拒否的反応です。
残りの1割は、特に論拠も無いまま、ただなんとなく吉野家の牛丼が好きだとか、なんとも思っていないとか、防衛策が無い以上無駄だなんて記事ばっかりです。

まして、アメリカ牛は一番安全で日本国産牛肉の方が危険だなんていうブログは数える程しかありません。
(例えば→【激祝!!!米国産牛肉輸入再々開!】)スイマセン! 拙作です・・・
日本では未だに悪名高き牛肉骨粉で育った牛が市場に出回っていると思われるのに、まるで世間が騒がない事にとてつもない恐怖を覚えます・・・。

(そんな世の中の小異を唱えたためにパッシブなブログ仲間からすっかり見放されたような気がする今日この頃・・・。
私も反対しようかな〜?
でもそうなると国産も豪州産もダメで、今一番マシなのが史上最高の厳しい基準を与えられた日本向け米国産牛肉だって結論になってしまいそう・・・。)

ちょっと脱線しましたが・・・

先日、愛媛ローカルの番組で街でアンケートを取っていたのを見ていたら、「買う」「買わない」は、ほぼ半々でした。
あら、意外に買うのね〜♪

やっぱ、ネットやってたり、ワイドショーばっか見てる人達って極端だったのね〜。
こりゃあ、誰かが意図的にネット上での世論誘導を行ってると疑わざるを得なくなります。

まあ大手マスコミはスポンサーによって成り立っている訳だから、国産牛を悪く言ったりアメリカ産牛を良く言ったり出来ない事情は仕方がないとして・・・、
アメリカ牛がCMでも流したら劇的に対応が変わったりして・・・。

以前は良く見た光景だと思うんだけど、農水大臣がテレビでアメリカ牛を食べたりはしないんだねぇ〜
アメリカ人から票もらう訳じゃ無いからか〜!

軽い結論を言えば、ネット信者より一般消費者は冷静だという事だねー。

「市場の反応を見てから販売するかどうかを決める」などと言っている販売関係者はネット情報を鵜呑みにせず、しっかりと身近な消費者の意見を取り入れて判断して下さい。
決して国粋的、極右的に偏った“消費者団体”の意見など参考にしないで下さい。

格差社会、ワーキングプアなどと囁かれる昨今、(以前のように安く売られるならば)アメリカ牛の需要は確実に増えます。
もうコストコが猫に鈴付けちゃったんだから、どんどん売りましょう。

そして、ネットやワイドショーに洗脳されていない優良な消費者は、以前と同様に献立のメニューに加えましょう。
(そんな人はこのブログを見ないか・・)


最後に、今一度、私がアメリカ牛を買う理由をまとめておきます。
・そんなに狂牛病(牛海綿状脳症)が危険なら、ヒトが感染して発症すると言われている「クロイツフェルト・ヤコブ病」発症者がアメリカに大量にいなければおかしい。

・平気で食べているアメリカ人を狂牛病から救おうという動きが国際的に何らなされない。

・それほど危険なら、以前普通に輸入されていた時から危険だったという事になり、以前アメリカ産牛を食べていた人は今さら食べるのを止めても無駄。

・国産牛で最近狂牛病が発生した時に、その牛と同様に牛肉骨粉を与えられて育っていた牛が同時に45頭も処分されたという事実が全くと言って良いほど報道されなかった。

・安い。

・美味しい。

・史上最高の厳重な基準を与えられ、国産を含む他国産牛よりはるかに安全になった。


さあ、騙されないでアメリカ産牛肉を買いましょう!


▼これまでの当ブログでの米国産牛肉関連の記事推移▼

2005年の12月12日に再開が決められ、
  【アメリカ産牛肉輸入再開、最悪のタイミング】

12月26日に店頭に初めて並べられ、
  【祝!米産牛肉販売再開!?】

明けて1月21日に、再び禁輸措置がとられた。
  【米国産牛肉、再び輸入禁止】

その後2月9日、アメリカでの食肉処理のずさんな実態が暴かれる中、日本国内産牛肉の最悪のスキャンダルは巧みにコントロールされた。
  【BSE報道、偏ってない?】

そして6月21日、またしても最悪のタイミングで輸入再開が決まり、
 【【米産牛肉輸入再開】牛丼好きには厳しい現実】

7月27日、正式に輸入再開が決定した。
 【激祝!!!米国産牛肉輸入再々開!】

8月10日、コストコで販売が再開されたものの、愛媛県では再開されず。(この記事です)
 【アメリカ産牛肉販売再開!騙されず買おう!】

10月4日、しかたなく吉野家で牛丼を食べる。(姉妹ブログ)
 【やっぱり吉野家の牛丼!】

11月15日、やっと愛媛県内でも期間限定で販売再開。
 【やっぱりマルナカ!アメリカ産牛肉販売再開!!】

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
牛肉と缶コーラとYシャツとわたし
米国産牛肉の輸入再開問題の推移を見ていて、ひとつ思い出したことがあります。 それは缶飲料のプルトップ(プルタブ)論争。 おそらく30歳代以上の人なら記憶に残っていると思うのですが、かつて日本で販売されていた缶飲料のプルトップは、現在の様に缶の中へ押し込む方式ではありませんでした。外へ引き抜いて缶から切り離す方式でした。 プルトップをポイ捨てする人が多く、ゴミ問題が発生しました。外国式の一体型にすれば良いのですが、メーカーが意識調査すると「なんとなく汚い感じがする」という抵抗感が強く、なかな... ...続きを見る
時代のウェブログ
2006/08/14 00:55
やっぱりマルナカ!アメリカ産牛肉販売再開!!
今年の7月の終わりにアメリカ産牛肉の輸入再開が決定されても、一向に家庭に届かないアメリカ牛・・・ こちら愛媛では3ヶ月以上待って、やっとです・・・!! 県内スーパーで米国産牛肉が店頭販売 今年7月に輸入が解禁されたアメリカ産牛肉を、解禁以降、県内のスーパーでは初めて、「マルナカ」が、きょうから販売開始しました。アメリカ産牛肉の販売を始めたのは、香川県に本部を置く、大手スーパー「マルナカ」で、焼肉用の牛肉の品揃えを充実させるため、きょうから5日間限定で店頭販売します。販売するのは、カル... ...続きを見る
ダメ主夫 ひげメガネの雑記帳
2006/11/15 12:29
コストコへはじめて行く方へ
こんにちは! コストコを斬る!管理人のコストコ坊主です。コストコはじめて行く方へ、こんな体験談がありました。---------------------私も初めて行ったときは、嬉しくて食品から日用品まであれもこれも買ってしまったのですが・・我が家は狭いので、... ...続きを見る
コストコを斬る!
2007/09/29 17:52

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして

「だまされずに買おう」のご意見に賛成です!
コストコにいってきました。もちろん アメリカ牛肉3キロかってきましたよっ
     v^。^)
もいな
URL
2006/08/25 16:20
もいな様、ご意見ありがとうございます!
近所にコストコ(コスコ?)あって良いですね〜。
地方在住の私にとっては、ほとぼりがさめて普通に出回るようになる日を待つのみです〜。^^;
ひげメガネ
URL
2006/08/25 16:58

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
アメリカ産牛肉販売再開!騙されず買おう! ダメ主夫 ひげメガネの雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる