ダメ主夫 ひげメガネの雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 須賀川一中柔道部事件は訴える相手が違う?

<<   作成日時 : 2006/10/19 10:24   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

まずは事件の要約。
『須賀川一中で2003年10月18日、当時1年生の女子生徒が男子部員との乱取り中に頭を強打し、急性硬膜下血腫を発症。現在も意識不明の重体が続いている。加害生徒の母親の言葉が女子の母親の言葉として記されるなど事故報告書の矛盾が数々指摘され、女子側と学校側の間に深刻な溝が生じていた。女子と両親は今年9月、市などに介護費60年分を求め総額2億3000万円の損害賠償を求めて福島地裁郡山支部に提訴。練習に立ち会っていなかった顧問教諭と副顧問の講師は昨年9月、業務上過失傷害容疑で書類送検された。』

女子生徒は前の月にも乱取り中にケガをしたばかりだったと言います。

もっぱら問題となっているのは、学校と教育委員会の事件を隠蔽しようとする体質のようです。
須賀川市の教育委員会の教育長には慣例で須賀川一中の校長経験者が就任していたとも言い、今回の隠蔽の一因になったとも言われています。

その後、両親らの柔道部員への聞き取り調査によって浮かび上がった事件当日の様子。
『身長180cm、体重120kgで、柔道部の部長である2年生Bは、乱取りで1年生に負け、むしゃくしゃしている様子だった。
被害者の女子生徒を柱に「頭を」数度も打ち付け、それでも収まらず、さらに女子生徒の体を持ち上げ何度も「頭から」叩きつけた。
“集中攻撃”と称して、1年生の弱い者を標的に、恒常的にリンチを行っていたという生徒の証言もあった。
調子にのったBは、今度は女子生徒に正座させ、自分は椅子に座って、「反省文を原稿用紙800字書いてこい」と命じる。そのうちに女子生徒は、「あたまが、痛い!」と泣き叫び、その場でうつぶせになった。Bは泣いている女子生徒の襟首をつかみ、怒鳴りながら廊下にむかって引きずり始めた。その途中で容体は急変、意識がなくなくなり、口からよだれを垂らして呼吸困難に陥る。
学校側が取った対策は、柔道部の副顧問が女子生徒の母親を学校に呼び寄せただけで、救急車を呼ぼうとはしなかった。』(このページを参考にしました)

えーっと・・・・
あるワイドショーでは「いじめ」と称していたけれど・・・

どう考えても殺人未遂で当時部長の男子生徒を訴えるべきだろ〜!!
学校や教育委員会なんて関係ない!
直接その男子生徒を訴えて賠償請求もするのが筋だと思います。
それとも、学校や教育委員会の頭越しに生徒を訴える事は日本の法律では出来ないのだろうか?

ひょっとして、被害生徒の両親は勘違いしていないか?
学校に何か言われて騙されていないか?
「学校で起きた事は全て学校側に任せます。」みたいな念書でも書いたのだろうか?

学校内では、生徒の犯罪は全て許されるのでしょうか?
いや、そんな事は無いはずです。

もちろん、監督責任者であり、まずい対応を続けた学校側は当然訴えられて当然です。
まあ、遺族も植物状態の娘を抱える事になり、一刻も早く介護費用を確保したいのだと思います。

テレビで映し出される植物状態の娘の姿は、物凄い訴求力を持っている事は確かです。
もし死亡していたら、今ほど目立たないニュースだったような気がします・・・。
日本でも植物状態になるよりだったら死んだ方がマシと、加害者がトドメを刺す文化が芽生えそうで怖いです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
須賀川市立第一中学〔柔道 部 リンチ 事件〕
2003/10/18日に起きた事件です。そして被害者は今も意識不明です…(現在のまとめサイトhttp://www5d.biglobe.ne.jp/~yuribeya/sukagawa.htm)手を出した人もひどいですが、先生方の対応もひどすぎです。『隠蔽工作... ...続きを見る
いじめられっ子世にはばかる。
2007/03/29 01:29

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
この事件について理解してますか?
当時13歳だった加害者少年は法律によって罪を問えないんですよ。
いい加減なことをネット上で書かないようにしてください。
通りすがり
2008/07/22 11:37
無責任ながら貴重なご意見をありがとうございます。
ネット情報に正確性などの過分な期待はするべきでは無いと思います。
思った事を表明できない社会は望むところではありません。
ひげメガネ
2008/07/22 11:46

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
須賀川一中柔道部事件は訴える相手が違う? ダメ主夫 ひげメガネの雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる