ダメ主夫 ひげメガネの雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 今ごろ耐震偽装!?京都でホテル2件。

<<   作成日時 : 2007/01/25 13:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

なんだか、すっかり忘れかけていた耐震偽装物件が新たに2件判明しました。

 京都の2ホテル、耐震偽装…1級建築士が改ざん認める 読売新聞
 強度不足が判明したのは、京都市下京区の「アパヴィラホテル京都駅前」(耐震強度71パーセント、10階建て)と「アパホテル京都駅堀川通」(同79パーセント、11階建て)。いずれも全国でマンションやホテルなどを展開する「アパ」グループ(金沢市)が建築主で、2003年8月に民間の指定確認検査機関「京都確認検査機構」が建築確認を下ろした。施工したのは、「京都駅前」がグループ会社の「アパ建設」、「堀川通」は中堅ゼネコン「熊谷組」。

 構造設計を担当したのは設計事務所「田村水落設計」(富山市)の水落光男・1級建築士。国交省は水落建築士が過去に富山県内などで手がけた128物件すべてについて、偽装の有無を調査する。
水落=みぞおち

京都市は同日、建築主のアパマンションに対し、使用禁止を勧告。

水落光男1級建築士は改ざんを認めたとされた京都市の発表を完全に否定し、やってないと言い張っています。
構造図に比べて施工図の筋交いの量が半分だったり、本来、構造計算ソフトではNGと表示される部分がOKに修正されたり、姉歯物件と全く同様の悪質な偽装が行われています。

追記1/26:12:10
NHKの昼のニュースで、
NHKの取材に対して、水落建築士は、偽装は認めたものの、耐震強度不足は認めなかったそうです。


▽「アパヴィラホテル京都駅前」(アパホテル京都駅鳥丸口)0308:S10階:139室:〒600-8212 京都府京都市下京区東洞院通七条下ル塩小路町533番地:町設計:田村水落設計:アパ建設:京都確認検査機構:アパマンション:71%
TEL:075-341-8111

▽「アパホテル京都駅堀川通」0308:S・SRC11階B1:515室:〒600-8236 京都府京都市下京区油小路通塩小路西油小路町1番地:タスク研究所:田村水落設計:熊谷組:京都確認検査機構:アパマンション:79%
TEL:075-341-6111

アパホテルのホームページは現在アクセス不能の状態になっています。(1/25時点)

「アパグループ」のホテル(とマンション?)は全国に51、計画も含めると60あるそうです。
アパグループの本社は東京ですが、本店は金沢にあります。

本設計は「株式会社 タムラ建築設計事務所」(タムラ設計)富山市。
http://www.tamura-sekkei.co.jp/

田村水落設計の水落光男1級建築士はタムラ設計より独立開業したらしいです?

タムラ設計は、「UR都市機構(旧公団)のオフィス内に営業所を間借りしている。」なんて話もあります。

このアパグループとタムラ設計、そして森喜朗元総理などの政界との繋がりについては以下に詳しいです。
ツチノコ軍団VSガマガエル軍団 1 / きっこの日記
 ↑引用禁止のページなのでリンクさせていただきます。

こんな記事も・・・
2006年11月01日
藤田東吾社長の決意が、新たな耐震偽装被害者の発生を食い止めた / らくちんランプ
(抜粋)
(株)田村水落設計(代表:水落光男)という設計事務所の名前が大きく報道されると、アパグループのマンションを購入された管理組合の方々が、自らが保管している構造計算書を調べて、その中に、(株)田村水落設計という表記があった場合、管理組合の方が不安に思い、構造計算書を第三者機関に持ち込んで再計算され、運悪く耐震強度が不足している偽造された構造計算書だという事が判明すると、せっかく自民党・公明党・霞ヶ関・マスコミ・業界・学会・日本ERIのような指定確認検査機関の関係者全員がグルになって揉み消した、耐震偽装問題に対する国民の関心が高まり、「耐震偽装問題」の真の発生原因は、国の制度上の不備にあった(国が認定した構造計算書のソフトが偽造可能な欠陥商品であった)事が、多くの国民が知れ渡る事態を恐れて・・・



マスコミの扱い方いかんによっては、通常国会の始まった今、政界を巻き込んだ大疑獄事件に発展しそうな話題です。
今後の推移を注視して行きたいと思います。


注意!:以下の追記記事は、「未来の自分用」という方針で散乱的に記されています。ご了承下さい。

追記:
アパホテルの社長といえば、テレビ等でもちょっと有名な金持ちオバサンの元谷芙美子なのねー。夫はアパグループの代表の元谷外志雄。
ホームページの情報封鎖は不二家と同様に印象悪いからやめた方がいいのに・・・
それとも、証拠隠滅におおわらわだったりして・・・。

アパと田村水落については、昨年に元イーホームズ代表取締役の藤田東吾氏が昨年10月にマスコミの取材に対して語っていたんですね・・・
「アパの構造設計を一手にやっている『田村水落設計』という富山の設計事務所です。(1級建築士でもある)水落光男社長を会社に呼び事情を聴いたところ、『ほかでも(偽装を)全部やってきた』と言ったわけです。『この偽装の手法は、姉歯(秀次元1級建築士)より俺が先に始めたんだ』と言った。『建築確認を早く取るため、構造計算にかける時間が少ないから、偽装するやつはほかにもいっぱいいるよ』と平気で言った」
日テレNEWS24にて

↓藤田東吾氏が証拠を熱く語っています。
YouTube - 藤田東吾3 Japan's crisis 耐震偽装を語る 06:07


2007年01月26日
藤田東吾社長の最新メッセージ(1月26日分) / らくちんランプ
(一部抜粋。転載はリンク先より行ってください。)
 アパグループが手掛けた京都市内の二つのホテルについて構造計算書の偽装が京都と国交省から公表されました。イーホームズは、「アパガーデンパレス成田駅前」と「アップルガーデン若葉駅前」について、去年の二月から構造計算書の偽装を指摘してきました。
 水落光男氏は、「当社に申請した物件以外でも偽装を行なってきた」と言明したことが証明されたと言うことです。
 報道では、平成18年6月に当社から国交省に対して報告を行なったとありますが、これは間違いであり、平成18年3月3日に報告を行ないました。報告の内容は、田村水落設計が他でも偽装(改ざん)を行なってきたと言明したので、他の物件については国交省主導で調査を行うべきだとの報告を行ないました。
 当社が発見したのは、アパグループの前記2つのマンション計画と、藤光建設が建築主の「エグゼプリュート大師駅前」でした。アパサイドから担当取締役等が来社し隠蔽を要請しましたが、当社はこれを公表し工事は中止に到りました。
 一方、「エグゼプリュート大師駅前」の物件は、川崎市において計画変更及びその後の中間、完了検査が行なわれ、結果として、偽装されたままのマンションが住民に引き渡されたと考えております。

 アパグループが隠蔽を画策したのは事実です。
 ホテルだけでなく、引渡し済みのマンションにも、数多くの水落光男氏が関与した物件があるはずです。更に、水落光男氏は、元タムラ設計事務所の構造設計担当社員であったのだから、タムラ設計事務所において水落氏が関与した物件の調査も即座に行なうべきです。この数は、田村水落設計が設計を行なったという168棟を遥かに超えるはずです。
 「耐震偽装事件」の本質的な原因は、官僚が自らの失策を一部の民間の責任にしようと画策したことにあり、これを行なった者は、国土交通省の佐藤信秋事務次官(当時)と住宅局長の山本繁太郎(当時)です。
 アパグループの元谷会長は、安倍総理の後援会、安晋会の副会長と聞き及びます。

 以上を、昨日発表のあったアパグループの偽装に対して各マスコミにコメントしていますので、ここに公表いたします。


結局、悪者として扱われ続け、藤田氏の言い分はマスコミに無視されて現在に至っています。
微罪とはいえ、有罪判決を受けた犯罪者の言い分を真面目に取り上げたりしたら、ゴシップ大好きな視聴者国民にソッポ向かれちゃいますもんね〜。
それとも、藤田氏の言い分を伝えたら報道各社の存続に関わるような何かがあるのでしょうか?

まあ、以前と違って今回はマスコミも大きく扱っているようです。
アパグループおよび(株)田村水落設計の物件は、今後最優先で再計算される事になるでしょう。
今後の調査結果が待たれます。

追記:1/26
まず、「あるある大事典」絡みのニュースを2つ。
日本テレワークのHP削除は何を隠ぺい? 『あるある』納豆事件
2007年1月24日 ライブドア・ニュース


フジテレビの村上社長、ねつ造番組制作会社の取締役を兼任
放送内容の事前の情報漏洩や内容のねつ造が発覚した『発掘!あるある大事典U』の制作会社、日本テレワーク(東京・品川区)の登記簿上で、フジテレビジョン(東京・港区:日枝久会長)の村上光一社長が同社の取締役を兼任していることが25日分かった。
2007年01月26日 ライブドアPJニュース


不二家問題でも不二家は自社ホームページを閉鎖し、印象は最悪です。
そしてアパホテルのホームページも、耐震偽装事件発覚当初から情報封鎖が行われています。
 アパホテルのHP
 アパマンションのHP

     ↓挨拶文??↓
平素はアパグループホームページをご利用いただきまして誠にありがとうございます。
ただ今、アクセスが集中しておりますので、一時的にトップページを変更させていただいております。
大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承ください。

アパグループ


なんか、「世間が興味を持ったために、ホームページが表示できなくなってしまった。」と言いたいようです・・・。印象は良くありません。

不二家日本テレワークで見られたような、閉鎖した事実を隠蔽する「お詫び」の掲載すらまともにされていません。
何か知られてはいけない事を隠蔽していると見られてもしょうがありません。

追記
1/26の夕方ごろ、アパホテルのホームページ上に、
 一部報道について(宿泊対応)(PDF)
 一部報道について(計画変更)(PDF)
 お詫び(PDF)
の3点のPDFファイルが添付されました。

予想通りですが、「お騒がせした事に対するお詫び」のみで、今後の対応を述べたもので、印象としては、ヒューザーの小嶋社長や関西テレビの千草宗一郎社長と同様で、他に責任をなすりつけているように見えます。
オマケに微妙にニュアンスが違うくらいで、報道内容を頑なに否定するという毅然とした対応を取っていて、「マスコミの伝え方の悪さの被害に遭っている」とでも言いたいようです。

「ホームページの閉鎖はネット利用者のせい。」
「騒がれているのはマスコミの伝え方が悪いため。」
・・・・・・・・

◆1/26:お詫び文中に登場する物件一覧。

○アパヴィラホテル<京都駅前>、アパホテル<京都駅堀川通>
 行政指導に基づき速やかに営業休止し、補強工事を実施

○アパヴィラホテル<名古屋丸の内駅前>、アパホテル<神戸三宮>、アパホテル<日本橋駅前>、アパホテル<金沢中央>、アパホテル<天王寺駅前>
 確認検査機関において安全性の再確認

○アパホテル<京都駅前>
 特定行政庁にて再確認がされる予定

○アパガーデンパレス<成田>
 平成18年11月迄にすべて契約を合意解約。
 5棟のうち4棟までは安全性の再確認が完了。
 残り1棟の構造計算の考え方についての最終判断を特定行政庁に委ねているところ。

○アップルガーデン<若葉駅前>
 6 棟のうち2 棟までは安全性の再確認が完了。
 残り4 棟については、未だに構造設計士と確認検査機関との間で一部見解の相違が解消せず、完了が遅れている状況。
 今後は構造設計士の見解についての最終判断を、特定行政庁に委ね、その指導に基づき、早期解決を図るように対応。

○アパガーデンズ<砺波駅前>、アップルガーデン<イースト>、アップルガーデン<ウエスト>
 確認検査機関で安全性の再確認が完了。

○アパガーデンズ<東三条>イーストコート
 検証継続中。


追記:1/30
耐震偽装 アパホテルと安倍首相の怪しい関係

 京都市内のアパホテル2棟の耐震偽装は、ホテル側は「知らなかった」と言い、構造計算を担当した「田村水落設計」(富山市)は意図的な改ざんを否定しているが、深い闇が見え隠れする。イーホームズ元代表の藤田東吾氏(45)は早い段階からアパグループの物件に耐震偽装があることを指摘し、昨年10月には首相官邸に書類を持って直訴に行っているのだ。改めて藤田氏に聞いてみた。

 国交省は昨年6月、水落光男建築士が担当した埼玉、千葉の物件で構造計算書の差し替えが判明したことから、関係自治体にサンプル調査を指示したという。しかし、藤田氏が偽装を知ったのは、それより前の昨年2月だ。
「イーホームズは、早い段階で田村水落設計が構造計算したアパのマンションに偽装を発見しました。そこで昨年2月17日、水落光男氏を会社に呼んだところ、最初から偽装を認め、『早く申請を得るため、改ざんしたものを関係自治体に出し、後で計画変更している。こんなことをやっているのは他にもいる』と言っていた。私は直後に国交省建築指導課の田中政幸課長補佐に偽装を報告したんです」(藤田東吾氏)
 アパグループの社長らは被害者のような顔で記者会見していたが、これにも違和感を覚えたという。
「私が国交省に偽装を報告した後、アパグループの取締役が数人、事実確認のため当社を訪れているんです。その人たちの名刺も持っている。ですから、アパはこの1年間、ホテルの耐震補強工事を行うなど対処の方法はいくらでもあった。京都市の調査報告で『初めて知った』という元谷代表をテレビで見て、白々しく感じました」(同)
 アパグループといえば安倍首相ともつながりが深い。元谷外志雄代表は安倍晋三首相の有力後援会組織『安晋会』の副会長だ。官房副長官時代からの知り合いである。
「しかも、アパのマンション施工業者は、政界に強力なルートを持つ大手建設会社です。一連の耐震偽装事件ではヒューザーの小嶋進社長と伊藤公介衆院議員のただならぬ関係が発覚した。アパ関係者も政治家に何らかの働きかけをした可能性はあると思います」(同)
 耐震偽装の闇は深い。
1月30日10時0分配信 日刊ゲンダイ

なんかマスコミでの扱いや世間の関心も、この手のニュースにしては不自然なくらい急速に減少しているようで・・・。
この記事の内容を裏付けているような気がします。


追記:2/2
2/1追加の水落建築士関与の建築物(:確認申請受付日:備考)
○アパホテル<東京板橋>:H7年8月21日: 水落構造設計士が担当
○アパホテル<加賀大聖寺駅前>:H8年11月21日:田村水落設計が構造計算を担当
○アパホテル<西麻布>:H11年9月30日:田村水落設計が構造計算を担当

アパガーデンパレス成田B棟(工事中)、国交省が耐震強度偽装と認定
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20070202AT1G0202F02022007.html
11階:建築主アパマンション、強度75%
イーホームズの報告により工事が停止していたもの。

○アパガーデンパレス成田B棟(工事中):2004/9/27:RC12:130戸(分譲):千葉県成田市不動ヵ岡反リ田98-4他:アパマンション:タムラ建築設計事務所:西松建設関東支店:イーホームズ


↓ご参考に
2005/12/02【耐震偽造】問題発覚のマンション、ホテル一覧

(株)田村水落設計が関与した物件の都道府県別件数について / 国土交通省

月に響く笛 耐震偽装 藤田東吾
月に響く笛 耐震偽装

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
APAホテルの耐震偽装
国際的な観光都市である京都市において、あってはならないことが発覚しました。 ...続きを見る
多数に埋もれる日記
2007/01/26 23:48
相対化2 因果の連鎖(閉じない円環)
副題 「耐震偽装《隠蔽》問題」の注目点。 または「危機管理」の予行演習について。 先日、シュムペーターの著書をひっさしぶりに開いたのは、たしか彼が 経済学で因果関係を云々してはいけない。何が原因か何て、言い切れないから・・云々かんぬん と言っていた箇所を探.. ...続きを見る
いわいわブレーク
2007/01/27 11:23
耐震偽装〜アパホテルは被害者では〜
タイトルを書いていて迷った最初「アパホテルの耐震偽装」と書いてしまったからだ。 ...続きを見る
今日感
2007/01/28 12:27
また大きな災害が襲う
能登半島で大きな地震が起った! ...続きを見る
建築バカ日誌
2007/03/26 14:46

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
今ごろ耐震偽装!?京都でホテル2件。 ダメ主夫 ひげメガネの雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる