ダメ主夫 ひげメガネの雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 不二家・牛乳・消費期限・過剰反応

<<   作成日時 : 2007/01/12 15:25   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 10 / コメント 4

株式会社不二家がたいへんな事になっているようです。
期限切れ牛乳使う、不二家が洋菓子販売を休止

 大手菓子メーカー「不二家」(本社・東京都)の埼玉工場が昨秋、消費期限を過ぎた牛乳を使ったシュークリームを出荷していた問題で、同社は11日から洋菓子5工場の操業を休止し、全国の小売店やレストラン計約900店での洋菓子販売も当面の間休止すると発表した。
 また、洋菓子「シューロール」について、細菌検査で食品衛生法の規定を約10倍も上回る細菌数が検出されたにもかかわらず、そのまま出荷していたことも認めた。
 一方、埼玉工場に対し、埼玉県の朝霞保健所などが11日午前、臨時の立ち入り検査を実施した。
 同社によると、昨年10月中旬から11月上旬にかけて、同県新座市の埼玉工場で、消費期限切れの牛乳を計8回使って、少なくとも2000個のシュークリームを製造・出荷した。
1月11日14時35分配信 読売新聞


不二家のケーキ屋は正確には、「不二家洋菓子店」と呼ぶそうです。

不二家って言ったら、明治や森永やグリコなんかの大製菓メーカー程ではなく、カバヤや有楽製菓やヤマヨシ程度のミルキーを主力とした製菓メーカーくらいしかイメージしか無い地方の人にとっては、実はどうでもいい話題なんですねー。

私は生まれ育った秋田を出て、上京した時に生まれて初めて不二家のケーキ屋さんやレストランというものが存在している事を知った訳で・・・。
んで、現在松山に移り住んで、結局不二家のケーキ店など存在せず、ミルキーのバナナ味をスーパーで買ったのが松山で唯一の付き合いだったかな〜?(まだ冷蔵庫に・・・)LOOKチョコも??

「洋菓子販売休止? なにそれ? ミルキーの事?」「不二家ってシュークリーム出してたの?」っていうのが日本の大半の地域に住んでいる人の感覚だと思います。

私も東京に18年も住んで、うち10年余りは毎日通る道沿いに不二家のケーキ屋があったけど、買って食べたのは1回くらいのような気がします。
小さい頃から、「ショートケーキと言えば不二家」と刷り込まれて来た東京をはじめとした一部地方の人間以外にとっては、「ほかに安くて美味しいケーキはいくらでもあるし・・・」というのが正直な感想です。

日本全国の話題だと思っていた方へ、
この問題は一部の地方だけの問題です。
だから全国ニュースで扱われても困ります。

伝わってくることを箇条書きにしてみます。

1・消費期限が切れた牛乳を原料としたシュークリーム約2000個を製造、1都9県に出荷
2・期限切れ牛乳を7回使用
3・アップルパイなどに使っているりんご加工品の賞味期限切れを4回使用
4・プリンの消費期限を1回、社内基準より1日長く表示
5・細菌検査で出荷基準に満たない「シューロール」を出荷した
6・期限切れの牛乳は排水口に流すことができない規則になっているが、どのように処理するかの取り決めは社内になかった。
7・11月13日に報告書を管理職など約30人に配布したが、報告書には「期限切れの原料使用がマスコミに発覚すれば、雪印(乳業)の二の舞いとなることは避けられない」と記した文書が添付されていた。

本来は、5番と7番が最も盛んに扱われなければならないと思います。
しかし、テレビのニュースやワイドショーでは1番2番の「消費期限切れの牛乳」ばかりがクローズアップされているように思えます。
昔の病原性大腸菌O-157騒動の時に明らかに怪しい牛乳をかばって、濡れ衣をかぶせられた「かいわれ業者」に自殺者が出たりした事に対する呵責の念でもあるのでしょうか?

そもそも、消費期限セーフの牛乳を使ったとしても、加工されれば新たな消費期限に設定され、原材料の消費期限が切れても製品は消費期限内で売られるのです。
1日程度の差で健康に影響を与える程の著しい腐敗が進んだりするとは考えられません。
もちろん、食品メーカーのイメージ戦略の点から見れば、決してあってはならない(知られてはならない?)事ですが・・・。(追記01/15)

消費期限を過ぎた牛乳は鼻で匂いを嗅ぎ、品質を確認した上で使用していたと言います。

ここで、詩をひとつ、
もし冷蔵庫に食料があり、着る服があり、

頭の上には屋根があり、寝る場所があるなら・・・・

あなたはこの世界の75パーセントの人々より裕福です。

「もしも世界が100人の村ならば」より)


「消費期限を1日過ぎただけで腐ってもいない牛乳を使った事がきっかけで国内に890店もあるケーキ屋がケーキを売るのをやめた」などと「75パーセントの人々」が聞いたらどんな風に思うでしょうか?

政府が定めた消費期限、賞味期限に踊らされ期限が絶対になっている社会に恐ろしさを感じます。
消費期限は基本的に本当に食べられなくなる期間の半分ほどで設定されていると聞いた事があります。
現在のように、期限表示が義務付けられる以前は、製造年月日の表示が義務付けられていました。
ところが、新表示法によって製造年月日の表示が義務で無くなると同時に、ほぼ全ての食品メーカーが製造年月日の表示をやめてしまいました。
以前のように賞味期限と製造年月日が同時に表示されていた時代なら、「本当は先週期限が切れたけど、この食品の製造から賞味期限までの期間は1年だから1週間や1ヶ月の超過は、どうって事ない」とか、「製造から期限まで3日しか無いから、2日も過ぎれば慎重に匂いを嗅いで判断しなきゃ」とか、「ポテトチップスは製造から1月経ったものが最も美味しい」などという判断が出来ましたが、現在は困難になっています。
どう考えても大量消費、大量廃棄を促すために考えられた景気浮揚対策でしかありません。
もちろん食品メーカーは、この卑怯なシステムで利益を上げているわけですから、自らが提供する番組内で「消費期限は絶対!過ぎたものを食ったら死ぬ!」くらいのイメージを視聴者に与えようと考えていたとしても、不思議はありません。
本当に、75%の人に聞かせたい話です・・。

ちなみに「消費期限」は、腐るなどして、食べると健康に影響が出る期限の事。
「賞味期限」は風味を損なわず美味しく食べられる期限です。想定の保管状況ならば、ある程度の賞味期限切れ食品を食べても健康に影響はありません。
無精卵なら保管条件次第では冷蔵庫で100日保存も可能と聞いた事がありますし、納豆は経験上、少々発酵が進んだり乾燥したりするものの、何ヶ月経とうが食べられます。


さて、今回の不二家のニュースで、私がもう一つ気になるのは、
「期限切れの原料使用がマスコミに発覚すれば、雪印の二の舞いとなることは避けられない」という内部文書内の一文です。

???

不二家って、そんなに大企業????
なんかスポーツチーム持ってたっけ????
全国の津々浦々にまで販売店ありましたっけ????
各戸宅配ってしてましたっけ?????
不二家の洋菓子って牛乳並みに消費されているの?????
GHQが「給食でケーキ食え」とか言ったんだっけ????
そもそも飴とチョコくらいしか全国区商品の無い中小メーカーなのに・・

すんげえ思い上がって無い?
同族経営つながりで「パロマの二の舞い」くらいなら許すけど、「雪印」って・・・
外で期限切れ牛乳を混ぜてたとか、食中毒起こしたとかいう「雪印」ほどの酷さは無いように思えるし・・。

まあ、報告が遅れた事と上層部への報告後も問題のある商品を出荷し続けた事は最悪の対応だったけど、今回の記者会見で疑われてもいなかった問題点を洗いざらい吐いた事は良い対応だったと思いますよ。

洋菓子部門は売上高全体の約3割をしめる主力事業で、1日休止するごとに平日で6000〜7000万円、休日で1億円前後の減収になるそうです。
各フランチャイズ店への休業補償も行うそうです。
まあ・・・、潰れそう・・・。
今回の隠蔽を指示した人は不二家を潰そうとしたとしか思えません。

不二家関連の全てのホームページはお詫びのメッセージを表示して、本来の情報を完全封鎖するという、「隠蔽に隠蔽を重ねる」最悪の行為に及んでいます。
徹底的に倒産を計画しているようにすら思えてきます。
こんな経営者の下で働く従業員は気の毒でなりません。

潰れるとしても、ミルキーとか、パラソルチョコとか、シガレットチョコとか、ポップキャンディとか、ルックチョコとか、カントリーマアムとか、ピーチネクターとか、ミックスネクターとかの定番商品はキットカット同様にネスレーに売ってでも生き残らせて欲しいものです。
(身売り先は森永という説あり!?:1/16)

なんか記者会見見ていて、天才バカボンに出てくる目玉の巡査そっくりな、社長がかけていた眼鏡が気になって気になってしょうが無いのでした・・・。

追記:01/15
事件発覚後、苦情が相次いでいるそうです。
【不二家 腹痛やおう吐を訴える苦情数件 問題発覚後】:毎日新聞 1月14日
ノーコメント。


↓ご参考に
表版記事
 【不二家のお菓子、駆け込みセーフ!】
ミルキーの誕生物語
 マンガで読む「ロングセラー商品」誕生物語(2)
不二家ファミリー文化研究所
 照れくさいけどありがとう
不二家も脅迫されたんだったっけ・・・
 グリコ・森永事件

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(10件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
不二家 危機管理を誤る
不二家の期限切れ牛乳使用問題、再建途上の洋菓子事業に打撃(ロイター) - goo ニュース ...続きを見る
王様の耳はロバの耳
2007/01/12 16:31
[不二家]牛乳の消費期限切れだけではなく
うちの近所の不二家も、今日は販売していなかったようですね。 ...続きを見る
BBRの雑記帳
2007/01/13 16:35
不二家の洋菓子が販売停止に
大変な事態になりました。 ...続きを見る
多数に埋もれる日記
2007/01/13 22:28
不二家の社長が辞任
不二家の社長が消費期限切れの原料を使用などの問題などで 引責辞任を発表し3ヶ月を目途に新体制に移行だが厳しいよ ...続きを見る
スポーツ瓦版
2007/01/15 22:04
1.15 の出来事
甘すぎた管理体制、不二家の不正は工場ぐるみ 社長が辞意表明 ...続きを見る
ニュース☆もう新聞紙は要らない
2007/01/16 08:40
1.15 夜
56k | 300k 甘すぎる不二家の不正は工場ぐるみ 社長が辞意表明  消費期限が切れた原材料を使って商品を製造、販売していた「不二家」が15日、東京・銀座にある不二家本社であらためて記者会見を行った。この中で、藤井林太郎社長が辞意を表明したほか、会社幹 ...続きを見る
地球の日記☆マーク♪のblog☆
2007/01/16 08:47
■[01/15]不二家社長、辞任
不二家の藤井林太郎社長は消費期限切れ牛乳を洋菓子製造に使うなどしていた問題で、社長を辞任する考えを表明した。また、消費・賞味期限切れの原材料の使用が新たに過去7年間に18件あったことも明らかにした。社長の辞任は当然だろう。だがそんなことよりも、新たに発覚.... ...続きを見る
コレバナ〜裏ヨミ! ニュース・ダイジェス...
2007/01/16 16:58
不二家の本当のところ
よくないこととは思うけど、長年の経験で明らかにまだ使える材料を、消費期限を少し過ぎただけで全部捨てるのが忍びなかった、もったいなかったということでは?もったいないという気持ちはわかるし、本当に長年の経験が正しくて、できあがった商品に問題なかったなら、ここまでみんなして追い詰めることはない気がします。もちろん利益至上主義で傷んだ材料を平気で使っていたというならひどい話で、つぶれてもしょうがないけど。 ...続きを見る
冬の庭先にて
2007/01/20 14:36
不二家、「ネクター」など飲料製品の販売休止へ
 不二家ネクターが、販売休止になるという今日の記事より。 (引用記事は、下部に掲載) ...続きを見る
総合情報ニュース徒然草
2007/01/31 11:53
中国と日本、山海の珍味(初物)
 日本では秋が味覚の季節だと言われている。秋になると色々な安くて美味しい食べ物を口にすることが出来るのである。これは日本人の「初物を食べる」という心理と関っていると思う。 日本では加工食品を売り出す場合、以前は正札に出荷期日を付けていた。このような商... ...続きを見る
中国から見た中国と日本の違い
2007/03/23 22:58

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
コメントでは「初めまして」になります。
これからもよろしくお願いします。

自分が住んでいるところが新潟県なので、埼玉工場で作られた洋菓子が販売されていることになります。
過去に不二家のシュークリームを食べた記憶はあります。
当該製品だったかは分かりませんが、何も知らずに口の中に入れるというのは怖いことですね。

この問題は、一部地域だけではないと思います。
本社がそのことを知りながら隠蔽し続けた訳だし、現場の管理もできなかった。
ほかの工場が安全でも、当分の製造・販売は難しいでしょう。

マスコミが問題をより大きくみせているところが、とても気にかかるところですが・・・。
多数
2007/01/14 00:25
はじめまして。TBで、毎度お世話になっています。
これからもよろしくお願いします。

本文では触れませんでしたが、食品メーカーが消費期限切れの原料を使う事は企業イメージを考えれば決してしてはいけない事です。

ミルキーを始めとした製菓部門の商品も店頭撤去された所もあると聞きます。
他にも隠している食品メーカーが結構ありそうな気になってしまうのが一番怖いところだと思います。
ひげメガネ
URL
2007/01/14 22:06
そもそも消費期限が過ぎていた原料を使って商品を製造することは、厳密に言えば、違法行為なのでしょうか?消費期限は絶対確定的なものではなく、たんに目安でしょう?問題のあった食品だけを一時的に休止するのはともかくとして、一部のスーパーやコンビにでは、ケーキ類だけでなくお菓子類や、すべての不二家の製品を店から撤去したそうですがあんまり不二家がかわいそう過ぎますね。ニュースにするとしても、たとえば「不二家は厚生省から厳重注意を受けました。」という簡単なニュースだけでよかったのでは?それとも不二家は業界筋からマスコミと共謀ではめられた?まるでマスコミと「世間」による村八分体質そのものみたいで、きみが悪いですね。情報の受けて側も何が大事なことなのかは各自冷静に判断してマスコミに踊らされることなく行動するほうがよいと思います。メディア・リテラシーの問題。

lalaheart
2007/01/16 11:52
lalaheart様、ご丁寧なコメントありがとうございます。
確かに、加工されて消費期限が延長されるような事をしていない食品メーカーは無い訳で、消費期限だけで責められるような今回の形には納得が行きません。
今回のような、マスコミ誘導による“いじめ”は無くならないですねー。
企業叩き程度ならまだしも、一気に国内が戦時体制に突っ走ったりする事も何かの事件がきっかけで極簡単に行われそうで怖いです。
不二家の社員に対する思いやりが微塵も見えない事もとてつもなく怖いです。
一部の意思による誘導なら良いのですが、日本全体がそういう方向に歩んでいるような気がしてなりません。
ひげメガネ
URL
2007/01/16 12:23

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
不二家・牛乳・消費期限・過剰反応 ダメ主夫 ひげメガネの雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる