ダメ主夫 ひげメガネの雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 円高と国政ゴタゴタで温室効果ガス削減目標達成!?

<<   作成日時 : 2008/03/14 10:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ねじれ国会による様々な好影響が年度末になって一気に噴出。
道路特定財源暫定法案延長の一時停止や日銀総裁人事の不同意。
他にも伝わってこない決まっていない法案や人事不同意は山ほど。

まさにプチ無政府状態。
何も決まらなければ何も動けない。
公共事業は軒並み凍結。
新規の天下り用各種団体も作らせるもんか。

地方自治体の全首長の99%以上が道路特定財源に賛成。
国民は3分の2以上が反対。
下手すりゃ全首長をリコールなんて事も可能!?

加えてサブプライムローン問題による急激な円高と株安の同時進行。
産業は全速後進。
日銀総裁不在で一層深刻。

進む少子化、止まらぬ人口減少。
このまま不景気と政情不安が続けば人口流出。

輸出産業は一気に衰退。
国内の生産業に大打撃。
まさに未曾有の危機。

中国の台頭。
アメリカ相手に太平洋の西半分の覇権を得たいという発言まで飛び出すような上機嫌。
チベットの平和的デモに武力行使。
いつ崩壊するか分からない不安定さ。
だけど、その前にアメリカの経済崩壊が止まらない。

中国からの食料輸入は毒餃子事件の影響でぱったり止まったまま。
バイオエタノールに大干ばつに地下水枯渇に塩害。
食料の品薄と価格高騰は止まる気配無し。
食料自給率の上昇が叫ばれるべきところが、円高で他国からの輸入食品も入りやすくなる。
でも各種値上がりを吸収する事は不可能。

物価は上がり、収入は下がる。
人類史上初のスタグフレーション。

2008年には盛り上がらない北京オリンピック。
2010年には盛り上がらないサッカーワールドカップ南アフリカ大会。
2011年には強制的なテレビアナログ放送終了でテレビ文化の岐路、終焉。
もはや衰退要素のみ。

老いて頑固で意固地な都知事。
若くて臆病で虚勢を張る府知事。

これだけの劇的衰退予感の中、希望がひとつ。
京都議定書での温室効果ガス6%削減の数値目標。

6%と言っても1990年の水準に比べての値。
2008年現在実際に削減しなければいけない値は15〜17% 。
国内だけで達成しようとした場合、1980年代の生活水準にすれば楽勝。
人口増加分を加味しても1970年代の生活水準になるだけで楽々目標達成!
今までいかがわしい存在でしかなかったチームマイナス6%の参加企業も面目躍如。

そんな痛みを全国民が享受する事は到底不可能だと思ってた。
だけど、ここに来て政府不在に加えて経済恐慌という理想の状況。
自民党頑張れ!
民主党我を張れ!
解散総選挙は早まるな!

苦しい事になる。
私のような生命力の希薄な人間は生き残り不可能。

でも汚職や不正、欺瞞、格差、不信、傲慢にまみれた現在の日本国に比べればはるかにマシ。
閉塞感で窒息しそうになっていたところに、やっと希望の光。
戦後の国民一丸となった国家再始動の興奮が再び。

国は人なり、人は国なり。


血液型占いによると、今日のO型は「発言が攻撃的になるので注意」。
う〜む・・・。

これからどんどん荒れる社会の中でオカルトブームは確実に超流行になるだろうけど、温室効果ガス排出量は極力少な目でお願いしま〜す。

(今回は、少々危険思想風に攻めてみました・・。必ずしも心根通りではありません。ご了承ください。)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
円高と国政ゴタゴタで温室効果ガス削減目標達成!? ダメ主夫 ひげメガネの雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる