ダメ主夫 ひげメガネの雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 殺人予告・落書き・怪物親・容赦なし

<<   作成日時 : 2008/07/02 20:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

軽い気持ちの殺人予告は相次ぎ、連日逮捕を伝えるニュース。
世界遺産などへの落書きは次々暴露され、野球部の監督を辞めさせられて社会的地位を失った人はイタリアの新聞に同情される始末。
【イタリア世界遺産落書き:「厳罰」処分 伊紙「あり得ない」】毎日新聞2008年7月2日

今日の愛媛のローカルニュースでは、「『蛇が出たので捕まえて欲しい。』などという迷惑110番があった。」と伝えていました。
普通、熊とかが出たら110番じゃないの?
蛇じゃ迷惑???
アナコンダが次々家族を絞め殺していても動物園の電話番号を調べてかけろというのか?

また本日午前、松山市役所では生活保護費のトラブルから、果物ナイフを振り回した女性が捕まりました。
警察署でご飯が食べれて、微々たる生活保護費で暮らすより幸せかもしれません。

モンスターペアレント問題でも、無茶な要請をする親の事情などは一切考慮することなく全くいけない事あつかいされています。
給食費未払い者の大半は経済的理由からだというのに、ほとんど伝えられず、給食費を払っていない親=モンスターペアレントとして地域社会から壮絶な迫害を受けます。

【ひろゆき氏 ネット犯罪の予告者「無敵の人」を危惧】(アメーバニュース)2008/7/2
(要約)「無敵の人」=「元々無職で社会的信用が皆無」であり、逮捕や刑罰を「リスクだと思わない人たち」


何か、世の中の善悪の基準が明らかに厳しくなっています。
どんなに、いい年こいて犯罪を犯そうが、一度犯罪が発覚すれば人生全てが否定されます。
まさに容赦なしです。

優しさや慈しみの心なんてどこにもありません。
微量でも悪事を働く者は決して更正しないという考えがはびこっている感じがします。
死刑反対の意見を法務大臣が「少ない」と言い切る国。
死刑制度が無くならない事とも深く関連していそうです。

このままエスカレートしたら、子供の頃の立ちションを理由に逮捕されちゃったりするような時代になりそうです。

罪の無い同級生へのいじめを絶対悪として無理矢理「いじめはダメ」と教育された結果、例え微罪でも道徳上の事でも「イケナイ事をした人」は徹底的に叩かれる様になった気がします。
「差別もいけません。」が、何らかの悪事を働いた者については、この限りではありません。

ネット予告について言えば、予告した本人も軽い気持ちなら、通報する人間も非難する人間も軽い気持ちでできるようになっています。
「便所の落書き」でしかないネット社会が落書き犯を一丸となって追い詰めるという実に滑稽な状況です。

かつては万引きが代表であった「親の愛情を確認したいがための犯罪」が、ネット予告へと移ってきているように思えてなりません。

「遊び」という言葉に「ゆとり」や「余裕」という意味を含んでいるのは日本語だけだと言います。
いまや、「ゆとり」は差別用語になり、「遊び」という言葉そのものにもマイナスイメージが付きまといます。

ばれるような間抜けな微罪をしたが最後、逮捕されて前科が付き、名前も全世界に晒される。
どんな微罪も許されず、全国に知れ渡った事を理由に社会的な死刑宣告を受ける。
「遊び」の無い四角四面で窮屈な社会は、いずれきしみを上げて崩壊します。

ルサンチマンは、嫉妬や羨望と結びついた憤りや怨恨の感情。
ある感情を感じたり、行動を起こしたり、ある状況下で生きることのできる人に対して、それができない人が感じる(自己欺瞞に基づいた)憎しみや非難の感情。
ルサンチマンに基づく主意主義の増殖は今日ではとりわけポストモダニズムや独善的主張の横行、組織防衛的な考え方の拡大にみられ、様々な形態の差別や社会的対立を煽っている。

【ルサンチマン】『ウィキペディア(Wikipedia)』


正義の味方症候群、うらやましい、こらしめてやろう、こいつバッカじゃないの・・・

以上、決して犯罪を肯定するものではなく、犯罪の軽さ重さに応じて罰は決められるべきものだという主張でした。


↓こんな世の中だからこそ見たくなる↓
 DVD:男はつらいよ 49巻セット+特典ディスク2枚付 / 渥美清価格 101,905円 (税込 107,000 円) 送料別

ニーチェ入門
正義ってなんだろう ―一憲法学者の人生論ノート―
〈癒し〉としての差別

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
犯罪被害者や、モンスターペアレントに悩まされて自殺者まで出ている教師や、いじめに遭って地獄のような毎日を送らされた子供や、万引きに悩む書店の店主に対して、何の優しさも慈しみもない記事ですね。

> 正義の味方症候群、うらやましい、こらしめてやろう、こいつバッカじゃないの・・・
反正義の味方症候群。自分だけは優しく慈しみのある人間だ。愚かな世間を断罪してやろう。バッカじゃないの・・・。
通りすがり
2008/07/05 10:51
下手な文章ですいませんでした。
言いたい事が逆に伝わったようです・・・。
ひげメガネ
2008/07/05 20:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
殺人予告・落書き・怪物親・容赦なし ダメ主夫 ひげメガネの雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる