ダメ主夫 ひげメガネの雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS リーマン、AIG、事故米などなど

<<   作成日時 : 2008/09/18 10:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

さて帰省兼夏休みから帰ってまいりました。
面倒なので、この1週間に起きた出来事にまとめて突っ込みを入れて起きたいと思います。

・リーマン・ブラザース破綻とAIGへの公的資金投入
いよいよ世界恐慌かと思いましたが、どうなるものやら・・・。

経済分野がとことん苦手な私の感じた事としては・・・、
何回も恐慌とか大暴落とかを経ても、まるで懲りない投資する人々というものは、どうにもマルチ商法とか言うものに似てるような気がしてなりません・・。
マルチだと、トップが逮捕されても、幹部や子ネズミ達が再び同様の業態を興して永遠に被害は続く。
投資の世界も、純粋に伸びると思われる企業に投資して利益を得ている位なら良いんだけど、どうにも現実はマネーゲーム、賭博の世界・・・。
先物とか不動産証券化とか、よくぞ儲ける仕組みを次々に考え出すもんだと関心してしまいます。
所詮は泡/バブルな訳で、はじけ飛ぶのは必然なのに、一部のその辺を分かってる人だけが儲かって、だまされて出資してる大多数の人たちに皺寄せが来る。
マルチと何ら違いが無いとしか思えません。

日本ではマイナスイメージが付きまとう「自転車操業」って言葉も、海の向こうじゃ前向きに使われるようで・・・。
アメリカの大企業の経営者かなんかが、「企業は自転車と同じで常に前に進んでいなければ倒れてしまうのです。」とNHKに得意げに語っているのを大昔(たぶんバブル崩壊前)にテレビで見て、ぞぞっとしたなぁ〜。
アリコなんかの安い保険を連発してるのなんか、まさに加入者を増やし続けなければ破綻するだろうという危うい自転車操業にしか見えませぬ。

まあ、自由主義経済が全て否定される程の事態にはならないと思いたいけど、なんらかの規制とか監視とか一般投資家に対する啓蒙活動なんかを強化していかないと、自由主義経済の崩壊なんて事になっちゃいそ・・・。

・事故米の流通先公表
当初、三笠フーズからの流通先とされていた機内食(全日空/ANA)とか駅弁とか直営の天丼屋みかさとか入っていないんですけど・・・。
自殺者まで出ちゃう始末だし・・・。
こりゃあ、マスコミの考えを鵜呑みに操られる事しか出来ない太田誠一とかいう農水相は次の選挙でサヨナラですな。
公表される罪なき業者に対してかかってきた電話では、「太田大臣が政治生命をかけてすることなので文句は一切受け付けない。」的な事を言ってたそうで・・・。

そういえば、どこぞのワイドショーで、工業用の糊の原材料として米は腐りやすいので、実際には全然使われていないって言ってたなぁ〜。

カドミウム米なんていうものは、日本国内でも古来から存在する典型的な非食用米なわけで・・・。
栃木や愛媛などの銅山で有名な土地では、ある意味特産物・・・。(スイマセン、言い過ぎました・・・)
 参考→【カドミウム含有米の盗難事件。そして巷に出回る激安米。】2005/07/15

あれあれ??
国内産米でも当然基準に満たない米は上記リンク先のように実際に存在するのに、実際に米を原料に糊は作られていないってどういう事だ??
そういえば、単なる都市伝説かもしれないけど、備蓄米は「古米」、「古々米」・・・ときて、「古々々々々米」くらいになると糊の原料にされると昔から聞いていたけど、それも糊にはなっていないとすると・・・・・。
ぞぞぞぞぞぉ〜。

まあ、今回の非食用米食用流通問題も、とことん調査したらものすごい広がりを見せそうだから、耐震偽装問題とか未履修問題とかみたいに、どうせ尻切れトンボになって、いつの日か語られなくなる事でしょう。
三笠フーズなどの転売していた業者だけが裁かれて処分されて、国産事故米の流通の謎などには触れないまま終了するのでしょう。
ついでにANAの国際便での機内食に使われていた事も国内外に影響が大きすぎるので、今以上表沙汰になる事無く終了の見込みです。

先に公表されて回収で損害を被った酒造メーカー及び今回公表されて風評被害を受けてお困りの皆さんは損害賠償請求頑張ってください。

・政局の事
地元の愛媛では、グルメリポーターで通称『もぎたてのおばちゃん』として知らぬものは少ない南海放送アナウンサー永江孝子(48)が民主党とか連合愛媛とかから愛媛1区での出馬を要請されているみたいで・・・。
対する相手は、元官房長官の塩崎恭久(57)となりますが、生活目線第一の『もぎたてのおばちゃん』なら勝つかもしれないというムードです。
グルメリポーターとして一級なので、ある意味、「クロいものでもシロにする」能力は特級品です

だけど、あのC型肝炎訴訟の福田衣里子姉ちゃんは民主から出さない方がよいなー、絶対。
あんまりマドンナ旋風とか騒がれる路線になっちゃうと、後はいつぞやの社会党のようになりかねないから、控え目にね〜。

麻生氏は早速、お口が滑ってるようで・・・。
自民党の総裁選は、やはり3年連続となるとマスコミにも飽きられてるようで、大どんでん返しでもない限り盛り上がらない事この上なし。

・ロシア人力士の大麻疑惑とか
なんか、未逮捕、不起訴での解雇は前例が無いとか、検査機関は一級でも検査方法がダメダメだったとか、露鵬と白露山を弁護する要素はまだまだありそうなんだけど、日本人は特に国技とかそういうものでは『穢れ』を絶対的に嫌うので、もう覆らないでしょう。
不起訴とはいえ、逮捕されたお前が解雇不当で訴えるなー!若ノ鵬!
だけど、同じく検査で陽性だったのにお咎めなしの日本人力士は誰だー?気になるー。


・・・・・
・その他、旅行の事
秋田の残暑は厳しかった・・・。
原因はともかく、少なくとも温暖化は確実にしてるかなぁ〜。

新しい市街地ど真ん中の下を通る大トンネル「秋田中央道路」は、完成以来わずか1年で事故が19件だそうで、幽霊トンネル呼ばわりされてたなぁ〜。
2段傾斜による錯覚でスピードが出過ぎるんだそうで・・・。
21世紀にそんな道路を設計すんなよー!
 参考→【武士の幽霊が事故を呼ぶ? 秋田のトンネル1年で19件】asahi.com 2008年9月15日
しかも、堀の下にトンネル掘ったもんだから、堀端に立つ某高校の校舎がひび割れだらけになっちゃって、損害請求されてるとかいうし・・・。

空き地や空きビルは増えすぎてるのに、公共事業だけは相変わらず活況な様子でした・・・。
っていうか、公共工事以外の工事を見なかった・・・。

東京ディズニーリゾートは、初めて子連れで行ってみて、少しでも将来の顧客を減らそうと躍起になっているのが感じられました。
特に私のような赤ちゃん連れパパにはディズニーシーは最悪!
その子達がやがて大きくなって若者になったときにディズニーファンになっていても銭落さないからなぁ〜。
25周年を機に行った改装は商売至上主義で、テーマパーク性がどんどん物足りなくなっているのが気になりました。
もう何年かしたら、今ほど混雑しない居心地の良い空間になりそうです。
数十年経ったら、電動車椅子だらけの「おばあちゃんの原宿」的にならないかとちょっぴり不安です。

あと、ANA!
子連れ(赤ちゃん連れ)で飛行機に乗るには絶対にJALをお勧めいたします。
 参照→【子連れ旅行にはJALをどうぞ】
ANAも着実に将来の顧客であるべき年代層に飛行機嫌いを植え付けて、混雑を緩和させて規模を縮小させたい考えのようです。
あるいは、飛行中に赤ちゃんが泣く事でビジネスマンの利用が減少することを防ぎたいのかも知れません。
きっと二酸化炭素排出量は着実に削減される事でしょう。
まさに地球に優しい企業です。
とにかく赤ちゃんと全日空に乗るのは、もう懲り懲りです。
そんな全日空に比べれば日本航空は、至れり尽くせりの極致でまさに快適な空の旅!

不景気が続いた場合、十年後に生き残っている国内航空会社がどっちなのかが垣間見えました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【秋田中央道路】についてブログの検索結果をまとめると…
秋田中央道路 についてブログの検索結果をまとめると… ...続きを見る
最新キーワードチェック!
2008/12/08 13:25

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
リーマン、AIG、事故米などなど ダメ主夫 ひげメガネの雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる