ダメ主夫 ひげメガネの雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS オーチスエレベーターのボタンから放射線!

<<   作成日時 : 2008/10/24 11:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

オーチス社のエレベーターのボタンから放射性物質のコバルト60が検出されて作業員が被曝したそうです。

【仏エレベーター:オーチス社ボタンから放射性物質、被ばく】

 【パリ福井聡】フランス原子力安全機関(ASN)は、エレベーター製造大手オーチス社の子会社が仏国内でエレベーター補修に使用した昇降ボタンから、放射性物質のコバルト60が検出され、ボタンを取り扱った作業員30人が被ばくしたと発表した。オーチス社は22日、8月から10月にかけ補修したエレベーター約2500機のうち、500〜600機のボタンを取り換えると明らかにした。

 ASNによると、30人のうち20人は1〜3ミリシーベルトの放射線を浴びていた。ASNは事故を8段階の国際基準のうち「法定年間被ばく量を超える従業員被ばく」に当たるレベル2と認定。原子力業界以外でレベル2の事故が起きるのはまれという。

 オーチス社によると、ボタンはインドにある下請け6社から仏国内の系列会社の工場に納入されたもので、製造過程で使用された金属が放射性物質を含んだリサイクル品だったとみられる。

 オーチス社のボタンとは別に、スウェーデン当局は22日までに、「インドから輸入された工業部品からコバルト60が検出され、一部はスウェーデン国内4カ所の工場に運ばれていた」と発表。仏政府と共にインド側と連絡を取っている。
 ◇日本オーチス社「至急確認したい」

 日本オーチス社カスタマーセンター広報室は「米国のオーチス社から連絡を受けておらず、事実関係を把握していない。インドからボタンスイッチを納入しているかも分からない。至急確認したい」と話した。
毎日新聞 2008年10月23日


レベル2の放射線事故というのは、そんなに深刻な影響を与えないレベルのようです。(チェルノブイリはレベル7)

「中国に続いて今度はインドか」
なんて視点が、今回の事故に当てはまるのかどうかわかりません。
たまたま大会社が扱ったから発覚しただけかもしれないという気がします。

けっこう前にも、台湾でアパートの鉄筋にコバルト60が含まれてて、住民が不調を訴えて調査したら発覚したとか、ブラジルあたりで廃病院からこっそり持ち出した屑鉄の中に入っていた青く光る石(セシウム137)が面白くてストーブ代わりにあたったとか体に塗って遊んだとかで集団被ばくしたとか、イラクでは政権崩壊後に村人がかつて厳重警備だった倉庫にお宝を期待して侵入したら、そこには黄色い粉(精錬ウラン)が入ったドラム缶しか無くて、仕方が無いから中身は山河に捨ててドラム缶を水瓶代わりに持ち帰ったとか、より激しい話には事欠かない訳で…。

http://www.ntv.co.jp/FERC/research/20001210/f1463.html
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q117242031
http://news2.2ch.net/newsplus/kako/1052/10523/1052390461.html
http://edition.cnn.com/2003/WORLD/meast/05/07/sprj.nilaw.iraq.nuclear/

スウェーデンの工業製品からも同様に検出されているようですが、同時に再生して精錬された鉄には全て含まれていると考えてよいでしょう。
それが均一に混ざっているのか、偏った状態で含まれているのかは分かりませんが…。

今回たまたま発覚しただけで、世の中には確実に今回のような気が付かないうちに被ばくするような物質が溢れているのでしょう。

日本は、鉄鉱石を輸入して精錬して使っているから大丈夫かな〜?
リサイクル品も、そう簡単に放射性廃棄物が混入するように思えないし…。
でも、海外の製品もごった煮になってリサイクル鉄は作られる訳だし…。

なんでもかんでもエコだリサイクルだなんだと再生材料に頼っていると、とんでもないものが混入する可能性という、今までに無かったややこしい要素が増えていくようになるな気にさせられるニュースでした。

もー、原子力とか放射能なんてややこしい事を便利に利用しようとするもんだから、こんな話題に事欠かない。
人間とは確実にミスとか事故とか起こすものなんだから、長〜〜〜〜い目で考えたら一旦世界各地に濃縮された放射性物質を配置しちゃったら最後、長〜〜〜〜い時間をかけて再び自然の濃度に戻って行くんだから〜。
その過程で、あらゆる生命にとって有害な濃度のものと触れ合う機会は一時的に膨大なものになるわけで…。

なんか、国際的にものすごい金銭的価値を付けるとか、国家レベルで罰せられるような厳重管理の法律作るとか、洗脳してでも完璧な管理責任者を育成するとかしない限り、放射性廃棄物ショックで世界的に大変な事にばっていきそ…。
「既に放射能でこんなに汚れた世界なら核兵器を少々使用しても何ら問題ない」と思う国家の長が出てきてもちっともおかしくない。

全世界的にパニックになるかも知れないけど、この際ありとあらゆる生活の場にある金属をチェックして、放射線フリーの状態にしてしまったらいいのに…。
それに関連して新たな天下り法人の温床になられたら、かなり嫌だけど…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
オーチスエレベーターのボタンから放射線! ダメ主夫 ひげメガネの雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる