ダメ主夫 ひげメガネの雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS トヨタ自動車が倒産しちゃいそうです。

<<   作成日時 : 2009/01/15 10:45   >>

ナイス ブログ気持玉 24 / トラックバック 1 / コメント 1

期間従業員(派遣労働者)を3000人切り捨てるとか、社長が創業家出身に後退交代したとか、稼動停止するとか、部長級2200人が新車を自主購入する事に決めたとか、愛知県の税収が激減するとか、なにかと不景気の象徴として伝えられている感があるトヨタ自動車。

まあ、これだけの全世界の金融危機による円高と構造的不況の大波をモロにかぶっちゃってるんだから、多少の仕方が無い部分はあるにしても、ここに来てついに腹に据えかねないニュースが入って来ました。


まずは、「トヨタの部長級が新車を買おう」って話。
びっくらこいたのは、部長級が2200人も居るっていう事。
大企業慣れしていない私などは、何故自動車作って売るだけの会社に2200も「部」が必要なのか「?」だらけ・・・。
部長級がこんな行動に出たら、その他の全社員にとっては、愛社精神を問われる踏み絵な訳で・・・。
今ここで一斉に新車買ったりしたら、次の買い替えも重なっちゃったりで、ビミョーな需給バランスが崩れちゃいそう・・・。
廃棄や中古車にも同様の波が襲って、迷惑至極。
この際、企業責任とか環境負荷とかいうものについて考えて欲しいと思うのでした。


そして、「賃金2割カット」の話。
2,3月に予定される「稼動停止日」計11日間のうち、週休3日制による有給休暇が5日間、「計画停止日」(出勤あり)が4日間で、賃金は全額補償。
そして2日間(月に1日)は、「会社休業日」として日当たり賃金を2割減額
テレビなどでは、あたかも「月給2割カット」のような誤報スレスレの伝え方をしているのは、明らかに大スポンサートヨタの情報操作によるものでしょう。
実質は、月に約20日間のうち1日間だけ2割カットなのですから、月給では「0割1分カット」(1%)ぽっちなのです。
勤務日の4分の1にあたる2ヶ月で11日間も製品を作ることなく給料を99%も貰えるなんて、なんてステキな大企業様なんざましょ。
そしてワークシェアリングの好例として賛辞するような論評もチラホラ。
トヨタ、美しすぎます。


トドメをさしたのは、「トヨタ労組がベア4000円を要求」って話。
仮に基本給が20万円だとすると、上の賃金カットの話でカットされる金額は1月あたり2000円となります。
だのに、4000円もの賃上げを要求するなんて、とことん腐っている!!!!トヨタの社員は・・・。
ケータイの速報ニュースで知った時には、怒りとトヨタの行く末の妄想で、手がワナワナと震え、込み上げる笑いで苦しい思いをしました。
突然契約を切られて路頭に迷った派遣社員の事など微塵も考えず。不景気の深刻さもワークシェアリングの意義も全く意に介さないトヨタの労働者は全員路頭に迷っちまえ!!って感じでございますですよ、ほんとに。


今回の出来事で大企業根性が丸出しに露呈されたトヨタのクルマなんて誰が買うの?って感じです。
「静かな不買運動」が、爆発的に進行することでしょう。
誰も製品を買わなくなったら、経営は成り立たなくなり、やがて倒産。
これはもう避けられない時代の必然です。「おごれるものはひさしからずや」です。
実際は、どこかの大陸あたりの自動車メーカーにでも買収される事になるのでしょうが・・・。
私的には、これを機に大メーカーが分裂して個性あふれるベンチャー自動車メーカーが雨後のタケノコのように増えたりしたら面白いだろうに、と思います。

だいたい、軽より小さくて軽より高価な「iQ」なんて誰が買うんだいったい・・!?


参考:
【トヨタ:国内工場で週休3日導入へ 車体も同調】毎日新聞 2008年12月16日
【トヨタ自動車社長に豊田章男氏 14年ぶりの「大政奉還」】 47NEWS2008年12月22日
【愛知県の法人2税が3600億円減 09年度試算、2千億円】中日新聞2009年1月9日
【トヨタ部長級2200人、新車自主購入 これぞ愛社精神…】中日新聞2009年1月14日
【トヨタ労組、賃金改善4000円軸に 09年春季交渉】NIKKEI NET2009年1月14日
【トヨタ:稼働停止日、賃金カット 全12工場、2日間で2割】毎日新聞 2009年1月15日



余談:
そういえば、昨日夜9時のTBSの水曜ノンフィクションとかいう番組で、自動車の未来をテーマにして「〜自動車100年の夢と現実〜」なんてタイトルで放送しておりました。
昔は自動車は夢で買うものだったが、今は現実で買う時代。
身の丈を超えた買い方はしないし、クルマ離れも進行している。なんていう内容。

流し見しながら、抱いた妄想・・・。
遠くない未来の、ある親子の会話。
「昔って誰でも運転免許持って、家に自動車持ってたんだよねー。」
「うん、誰でもって訳じゃあ無いけど、免許取るのだって20万円から払って、1ヶ月とか自動車学校に通って取ってたんだよ。」
「それに、自動車だって何百万円もするようなのを分割払いで買って、更に毎月何万円も維持費かけてねぇ」
「まだまだ使えるのに、車検費用の何万円とかケチって、また何百万の新しいのを買ったり・・・。」
「ふ〜ん、ばっかみたい。」
「今は便利だねぇ〜。免許はいらないし、いつでも使えて、一月当たり1万円もかからないしねー。」
・・・・・・・・・
なんて理想の未来を勝手に思い描く・・・・。
自動運転技術とカーシェアリングが進歩して上記の妄想のようになったら、自動車に乗る生活をしてみてもいいかなぁ〜。
などと、その気になれば障害者手帳貰えるほどの低視力のために、永久無免許のひげメガネは思うのでした・・・。


追記:0802
あの三菱自動車を上回る悪どさと規模でリコール隠しが発覚したにも関わらず、な〜んにも報道されなかったのは何故か?
分かりやすい文章で、恐ろしい事実がさらっと書かれています。
【あの自動車会社の大事件が報道されない本当の理由(前編)】[ポチは見た。]より

はいっ!
トヨタのクルマが選択肢から消えたぁ〜!!(キンキン風)

・・・・・
それにしても、この記事、大きな企業の名前をタイトルに入れたためか、ここ1年くらいで一番のヒット数を記録する事となりました。
大企業の悪口とも取られかねない内容なのにもかかわらず、某大手検索エンジンにも載せて貰えたようで、ヒット数が伸びたものと思われます。
トヨタが倒産などという話題になると必ず書き込まれるんじゃないかと思われる、「何があろうと倒産しないよ。」的なコメントをされる事もなく、ここまで生き残る事ができました。
これも、ひとえにこの記事の内容がまるで的を射ていない見当外れの内容によるものと推定します。
もし万が一最後までお読みになられた方がおられましたら、駄文にお時間を割いて頂けました事を深くお詫びいたすとともに感謝いたします。



トヨタの正体(続)
トヨタ世界一の光と影
トヨタの品格
「トヨタ自動車」株で自分年金を作ろう!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 24
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
トヨタ クラウン
アメリカのビッグ3の終焉 ... トヨタ自動車 の ハイブリッド車 「 プリウス 」などの動力源になる ニッケル水素電池 などを作ってきた。 ... 【 デトロイト (米 ミシガン州 )=渡辺浩生】 トヨタ自動車 は12日、 デトロイト で開催中の 北米国際自動車ショー で ...(続きを.. ...続きを見る
YouTube動画紹介
2009/01/15 14:20

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
あの会社が大切にするものはプライドと金だけです。

2009/02/16 19:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
トヨタ自動車が倒産しちゃいそうです。 ダメ主夫 ひげメガネの雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる