ダメ主夫 ひげメガネの雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 【松山市】石手川緑地整備事業に関する黒いウワサ【工事遅延】

<<   作成日時 : 2010/02/01 10:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

さて我が家から最寄の公園ということになりましょうか、石手川緑地(石手川公園)の立花橋−新立橋区間が大規模な改修工事に入ったのが昨年の9月の事。

当時1歳の娘は、石手川緑地にある、いまや絶滅危惧種となりつつあるコンクリート製の動物や回転遊具が大のお気に入りでした・・・。
親の世代には少し懐かしい感じのする古風な公園でした。

その後は工事中の日々が続き、遊びに行く公園もちょっと離れた今時の公園・・・。

ところが、やはり時代の波・・・。万が一の事故が起これば行政責任が大々的に問われる昨今。回転遊具は生き残れなかったようです・・・。

そして石手川緑地の立ち入り禁止期間は1月29日までの予定でした。

「あっち(石手川公園)行きたい」と泣きじゃくる娘に対して、「今度の土曜日には土手の公園行けるよ〜♪」となんとかなだめすかす最高に苦しい日々・・・。

そして待ちに待った土曜日。

砂遊び道具を携え、2歳になった娘は颯爽と晴れ晴れとした表情で公園に向かいます♪

ところが・・・

なんという事でしょう・・・(劇的ビフォアアフター調)

工事による立ち入り禁止の柵はされたままで公園に入れないではありませんか!!

立て看板をみても、工事は昨日で終わっています。

なのに立ち入り禁止・・・。

公園内を見回しても、新たに設置された遊具やベンチにはブルーシートがかかったまま・・・。

ふと道路をはさんだ向かいに立っている看板をみると、工事予定の終了期日は上から紙を貼ったように修正され2月26日に・・・。

ウキウキを前の日から全身で表現しまくっていた娘になんと言おう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

生まれてこんなに泣いた娘は初めてじゃあ無いか・・?

「もういっこの公園行こう」と言っても聞きません。

「あれーいくー」「あれいくー」と泣くばかり・・・。

結局は1時間以上泣き続けて疲れたのか、その日は早いご就寝・・・(午前中です。)

その後は、どんなに誘っても公園に行きたがりません。

公園に行っても遊びません・・・。

翌日曜日は朝から雨・・・。公園に行きたくても行けません・・・。

心の傷になったかもしれません。

完全に対応をあやまりました・・・。

市の公園緑地課にあらかじめ問い合わせしておくべきでした。

行政のすることには、どんな無茶・横暴であろうとも逆らってはいけません。

子供の心の傷が一生のものになったとしても、親である自分を恨むことしかできません。

工事業者のなんたらリゾートが掲示義務を怠ったことや、松山市が監督責任を怠ったことは問題ではないのです。

すべて無理な希望を持たせて、その希望をへしおった親である私に責任があるのです・・・。

娘よ、すまない。どんなに謝ってもダメな親だ。父ちゃんは・・・。

常に自分を責める日々・・・。

児童相談所に相談しようかなぁ・・・


注:タイトルと一切関係の無い本文となってしまった事をお詫びいたします。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【松山市】石手川緑地整備事業に関する黒いウワサ【工事遅延】 ダメ主夫 ひげメガネの雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる