ダメ主夫 ひげメガネの雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 【海保ヘリ墜落】司法修習生に迷惑がかかるって??

<<   作成日時 : 2010/08/20 08:18   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

香川県多度津町の佐柳島(さなぎじま)沖での5人が死亡した海上保安庁のヘリコプター墜落事故で、新たな事実が判明して海上保安庁の隠蔽だとかなんとかという事態になっています。

-----------------------------

【香川沖・海保ヘリ墜落:「司法修習生に配慮」 デモ飛行“裁量”で非公表】毎日新聞 2010年8月20日
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100820ddm041040005000c.html

(一部抜粋)
 不自然な低空飛行中に送電線と接触し墜落した海上保安庁ヘリコプターの墜落事故は、船上の司法修習生らに見せるための低空デモンストレーション飛行を行った45分後の出来事だった。事故発生後から繰り返し行った報道対応で、第6管区海上保安本部はこの事実をひた隠しにしていた。

飛行目的の一つに、巡視艇による体験航海参加者のためのデモンストレーションが含まれていたことを同本部が明らかにしたのは、事故翌日の19日夜になってからだった。同本部は「体験航海参加者の心情に配慮した。司法修習生に迷惑をかけない方がいいと思った」と釈明したが、事実を伏せたことで事故の経緯が不明確になった。

------------------------------

(以下、意見というか、邪推・・・)
なんでデモンストレーション飛行直後(→合間)の事故だという事を発表する事が、「司法修習生への迷惑」になるのだろう・・・?

司法修習生を巡視艇に乗せてヘリのデモ飛行をした事がやましいのかな・・・?
 →日頃から検察に対して遠慮があるらしい

単に取材攻勢から司法修習生および関係者を遠ざけたかっただけの親切心なのかな・・?

司法修習生の研修旅行といえば、刑務所や少年院あたりというイメージがどうしても濃いわけで・・

海上保安庁といえば海の警察。
陸の警察で例えれば、今回のデモ飛行は白バイの華麗なる走行を見せ付けたといった感じ・・

将来、弁護士、裁判官、検事のいずれかになる可能性のある司法修習生に、「取り締まる側」が威容を見せ付けるという行為が公平の観点から見てやましいのかな・・?

この体験乗船は毎年恒例の行事らしい・・
ヘリのデモ飛行を見る事がいったい何の司法の修習になるんだろう・・?
 →岡山地検での研修で巡視艇に乗ってデモ飛行見てたらしい・・

一般の見学者に対してもヘリのデモ飛行を行ってくれるのかな・・
 →小学生を対象に日常行われている 月に数回

搭乗していた巡視艇「みずなみ」ってのは、長さ35メートルぽっちで武装も無い決して豪華とは言えない船・・

事故の9分後に2度目のデモ飛行する予定だったらしいけど、見せる相手は一緒だったのかな・・?
それとも次の修習生に乗り換えたのかな・・?
 →乗り換えたらしい 2回目の出航直後の3時3分の交信が最後だったと20日に修正

司法修習生は2千人とか居るみたいだし、全員参加では無さそう・・・
 →22人が2回に分けて参加
いろんな希望した所に研修旅行に行くのかな・・?

他に警察見に行くとか、違う研修旅行先があるのかな・・?
それとも何日にも渡って行われるのかな・・?

海保での研修が終わったから公表したのかな・・?

将来、海事について良く分かった上で法曹界で活躍して欲しいという意図なのかな・・

海事事件に関しては海保側が有利になるように計らって下さいという意図でもあるのかな・・

それとも司法試験に合格したところで就職難と言われる昨今、
司法に長けた優秀な人材に海保に入って欲しいのかな・・

巡視艇での見学を終えた後は、やっぱり海保関係者とのどんちゃん騒ぎなのかな・・

やっぱり瀬戸内の海の幸が振舞われるのかな・・?
白地の船体にブルーのラインが入った海保特製舟盛りでも出されるのかな・・

それら諸々の予算はどっちが出すのかな・・?

引率者は海保がお世話になりっ放しの大物なのかな・・?

司法修習生って他にどんな研修旅行をしてるのかな・・?

自費なのかな?公費なのかな?

月給20万円だったのが月々23万円の無利子貸し出しに11月からだったか変わるらしいけど、今後もこんな研修旅行は行われるのかな・・?

廃船調査は本当に行っていたのかな・・?
そもそもその交信は本当にあったのかな・・?


・・・
なんか、今回の隠蔽騒ぎで、謎と邪推は巡るのでありました・・・。



■その他、追記
海保側は修習生らが責任を感じてるとしたが、岡山地検側では修習生の感情を海保側には一切伝えておらず、公表を控えるように依頼はしていない
2回目の出航で操舵室を見学中に事故発生、司法修習生を乗せたまま墜落現場に向かった
その際、事故がデモ飛行のヘリとは伝えられなかった
デモ飛行を行う事は国交省安全委への報告されていなかった
主な操縦者は副機長 機長昇格訓練中
修習生らへのデモ飛行の説明があったのは当日
6管本部長、辞職は否定
海上保安本部の関係者、「海保は事件処理を巡って検察庁に遠慮がある。後から『なぜ名前を出したのか』と怒られたくなかったのだろう。『発表していいですか』とおうかがいを立てることもできない空気がある」読売新聞8/22

時系列
18日午後
 2時20分 1回目のデモ飛行 みずなみ付近を3往復
 3時 1分 「高見島にて廃船調査中」と連絡
 3時 3分 みずなみと最後の交信。みずなみの「出港」にあきづるが「了解」
 3時10分 みずなみに「現在、佐柳島上空」と伝えていた。→無かったと訂正される 墜落時間か?
 3時12分 付近住民からの118番通報
 3時15分 2回目のデモ飛行予定時間 毎日新聞
 3時19分 みずなみがあきづるからとみられる超短波の緊急通報を受信。無線で呼ぶが応答なし
 3時25分 2回目のデモ飛行予定時間 20日時事通信
11時半頃 第6管区海上保安本部がデモ飛行を報告するメールを海上保安庁のオペレーションセンターの共有パソコンに送信 ヘリ墜落の対応部署には届かず?
18日夜 会見4回 低空飛行の原因は不明 デモ飛行に触れず 
19日朝 6管の林敏博本部長ら幹部がデモ飛行の事実を公表しないと決めていた
19日朝 会見 デモ飛行に触れず
19日午後2時すぎ 機体の引き上げ作業、2時間で終了
19日午後 一部の報道よりデモ飛行の照会があり公表を決める
19日夕 毎日新聞の電話取材 水島海上保安部次長「ヘリは3時半に合同警備で落ち合う予定だった」と説明
19日夜 11回目の会見 デモ飛行に初めて触れる
      水島海上保安部次長は「言い間違えだったかもしれない」
20日午後 海上保安庁長官、報道対応を支援・監督するため、専門官を6管に派遣
20日午後5時半 会見 3時10分の交信はあきづるとのものではなく広島航空基地からの連絡と勘違いしたものだった
21日午前6時半 5人目の遺体発見か
21日午前 会見 組織的な隠蔽があった事をを事実上認める
22日〜24日 新たな隠蔽に関する報道はされず、報道各社は早くも総括記事
23日 28日に予定されていた小学生向けの体験航海を中止。55人が参加予定。6管「事故を受け、本来業務の徹底に努めたい」
24日 海上保安庁、広報のあり方を検討する委員会を設置

以降、事故原因究明関連の報道のみ

27日 ヘリが墜落する直前に撮影した写真を公開
9月2日 国土交通省の三日月大造副大臣が現地視察
9月3日 林敏博6管本部長ら6名を更迭


■いろいろ情報をまとめてみた上での一応の結論
今回の体験公開に参加していた司法修習生というのは、将来岡山地検の検事になる事を少なからず目指している可能性のある修習生。
海上保安庁は恒常的に担当地検に対して遠慮がある。
そして例えキャリア官僚出身の海上保安庁幹部と言えども頭が上がらない、最も難しいと言われる司法試験を合格した者へ対する劣等感、引け目があるのか?
結局は将来担当の検事となるものへ対して、「良く計らってください」という気持ちを込めた接待だという実状か。
会見における隠蔽工作は、結果として接待根性からくる卑屈さがにじみでる形となってしまった・・?

そして、司法修習生に対する遠慮や引け目があるのはマスコミ各社も同様。一向に修習生サイドへの取材はされないまま。
なんせ、最も最新の法的知識が最も新鮮に記憶されてる方々ですから、下手なつつき方が出来ない。
万が一恨みでも買ったら、橋本府知事のような憂き目に合いかねない・・・。

5人もの犠牲者を出した事故原因の究明をないがしろにしてでも隠蔽しなければならなかった事情はその辺にあると邪推します。

同時に、検事や裁判官になるような人達が徹底的な非公開の中、世間と隔絶されて雲上人扱いされながら育成されているんじゃないかと思わせられ、背筋が凍りそうな程の恐怖と絶望感も覚えるのです・・・。

この11月からは司法修習生は、毎月給料が貰えていたものが、奨学金のような制度に変わるそうです。
裕福な家庭に育たない限り法曹界に入ることがかなり困難になるみたいです。
ますます世間離れが加速する今後の日本の司法制度に一抹の不安を覚えるのは私だけでしょうか・・・





裁判官になれない理由?司法修習と任官拒否
青木書店

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 裁判官になれない理由?司法修習と任官拒否 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

修習生って何だろう?司法試験に受かったら
現代人文社
21世紀の司法修習を見つめる会

ユーザレビュー:
受かってからためにな ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 修習生って何だろう?司法試験に受かったら の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【海保ヘリ墜落】司法修習生に迷惑がかかるって?? ダメ主夫 ひげメガネの雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる