ダメ主夫 ひげメガネの雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 秋田vs松山 期日前投票所対決!

<<   作成日時 : 2010/11/22 10:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

さて、昨日11月21日は松山市長選告示日。愛媛県知事選と同日選挙で、投票日は11月28日。
秋田に実家があって、現在松山に在住の私としては、期日前投票所について書きたいと思います。

父親の葬儀やらなんやらで秋田に滞在中に近所のスーパー(ナイス新屋店)の入り口横に期日前投票所が出来ているのを見つけたのが昨年の4月。
4月12日投票の秋田県知事選挙のことでした。
他にも一般施設への設置という観点では、『秋田駅東西連絡自由通路(ぽぽろ〜ど)』、『イオンモール秋田(3F)』でも期日前投票所が開かれていたようです。
全国で最初だか2番目だかの例だと言っていたと思います。

画像

(写真はナイス新屋店の期日前投票所:撮影2009/04/04)

そして、松山に戻ってみると、『いよてつ高島屋』。『フジグラン松山』に期日前投票所が設置された事に加えて今回の知事・市長選では『松山三越』が加わりました。
全て、すでに市民サービスセンターがある場所ばかりです。

なんだか、あたかも松山市選挙管理委員会が秋田方式を真似たようですが、真偽は分かりません。
県庁所在地の市長が県知事に立候補する事による、県知事選と市長選を同日選挙という状況は全く同じです。

まず大雑把に言うと、
秋田は市内にまばらに商業施設等を利用した投票所が用意されたのに対して、松山では市内中心部のみ・・・。

まあ、秋田の『ナイス新屋店』の場合は、近所の新屋支所が老朽化とか移転を控えてたとかの都合もあったみたいで直近の選挙では『(新屋支所あらため)西部市民サービスセンター』で行われています。
それでも従来の支所での期日前投票に比べて利用者は多かったようです。

秋田での商業施設等に設けられた期日前投票所を松山で例えるならば、『マルナカ北条店入り口』、『松山市駅orJR松山駅の改札横』、『エミフル松前内特設会場』ってな感じ・・・。
(エミフルは隣町だけど、直近の大型ショッピングモールという事で言えばという例えとして・・)

庶民に広く開かれた秋田に対して、松山はセレブのみ対象というイメージです。
『フジグラン松山』を除けば、実に香水と毛皮臭い店の中を通行しなければ期日前投票所には行けません。
ちょっとTシャツと短パンで気楽に行き易いとはお世辞にも言い難い場所です。
そして松山でも、この方式は大好評で、期日前投票者は格段に増加しました。
昨年の衆院選の時など、休日の『いよてつ高島屋』の期日前投票所は大行列で1時間待ちとかで、近所の市役所第4別館の期日前投票所に行って戻った方が早いくらいでした・・・。

とにかく人が多く集まるところだけを選んで設置したというのは共通なのでしょうが・・・。

松山は、こと期日前投票所に関して言えば、確実に有権者の選別を行っているという事になるような気がします。

なんだか選挙で最も重要な要素である公平性に問題があるなあと感じる今日この頃でした。

まあ、そういう他所の人がどう見てようが気にせず我が道を行くのが良くもあり悪くもある松山の市民性なんだけどね。
そっか、だったらラフな服装で高級デパートに行ったりするのも全く気にしないか・・・


↓そんな松山の市民性が描かれた不朽の名作↓
坊っちゃん改版

坊っちゃん改版

価格:378円(税込、送料別)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
秋田vs松山 期日前投票所対決! ダメ主夫 ひげメガネの雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる