ダメ主夫 ひげメガネの雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS アナログ放送の終了延期を求めるんだって・・・

<<   作成日時 : 2011/02/15 10:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

------------------------
【アナログ放送“終了延期”求めるチーム発足 (夕刊フジ)】2011年2月14日
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/business/n_tv__20110215_4/story/14fujizak20110214018/

 テレビ各局は「地デジ対策をお早めに!」の大合唱だが、7月24日に予定される地上アナログ放送停波の延期を求める有識者のプロジェクトチームが発足した。ジャーナリストの坂本衛氏、立教大准教授の砂川浩慶氏、「放送レポート」編集長の岩崎貞明氏らが中心となり、3月4日に会見を開き、総務省への申し入れ、政党・政治家への働き掛けを行う計画だ。

 同チームが訴えるのは、(1)地デジ対応テレビの絶対数の少なさ、(2)総務省発表の世帯普及率の不備、(3)東京スカイツリーのフルパワー送信が7月に間に合わない−などの10項目。必要としている延期の期間については、2〜3年程度と提言している。
------------------------

これって、5ヶ月くらい前にあったニュースと一緒だなぁ・・・
↓↓
【「地デジ延期の提言」どうでしょう?】2010/07/20
http://higemegane.at.webry.info/201007/article_8.html

今回のニュースで初めて名前が出た岩崎貞明氏のプロフィール、
1963年東京生まれ。東京大学文学部を卒業後、86年、全国朝日放送(現・テレビ朝日)入社。報道局社会部で司法担当記者や「ザ・スクープ」ディレクターや「スーパーJチャンネル」デスク等を経て退職。2001年よりディア総合研究所・事務局長。「放送レポート」編集長。

それ以外の人のプロフィールは 上述のブログ記事内にて。

---
まあ、半年も前から「アナログ停波を延期します」なんて言っちゃったら、テレビの需要にも影響与えちゃうだろうし、延期されるにしろしないにしろ、結果が出るのはアナログ停波予定の7月24日の直前という事になるでしょう。

我が家も地デジ化が完全に終了してはおらず、できれば延期を望むものです。
なにより最寄の贔屓にしていた電器店「ベスト電器松山店」が今月末で閉店・・・。
今行っても高級品かつまらないものしか売れ残っていないし・・・。
テレビひとつ買うのも億劫になる今後が予想されます・・・。

まあ、やっぱりテレビ見ない生活も視野に入れて計画していくのが今の時代の生き方かなぁ・・・。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アナログ放送の終了延期を求めるんだって・・・ ダメ主夫 ひげメガネの雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる