ダメ主夫 ひげメガネの雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 私もきっとADHDでアスペルガー症候群・・・

<<   作成日時 : 2011/05/25 23:16   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 1

普段はフジの『ほんまでっかTV』を見るんだけど、番宣が気になったので日テレの『世界仰天ニュース』を思わず視聴。
テーマは、『片付けられない女性スペシャル』
http://www.ntv.co.jp/gyoten/oa/110525/01.html

もー、なんていうか性別以外は当てはまること当てはまること。
片付けられない事に加えて、片付け方が分からない、他の事にすぐ気が移る、関心事が他人とずれている、
手が濡れたり汚れたりするのが嫌(料理中には何十回も手を洗剤で洗い、味見のたびに水を飲む)、
仕事も言われた事以外出来ず長続きせず(就職は10回近く、最長2年半)、
手先は不器用(細かい作業は苦手で劇的発汗を伴う)、
他人とのコミュニケーションが苦手(他人と会う日は朝必ず嘔吐する)、
小学校の時は忘れ物チャンピオン(忘れ物係に任命されたのに忘れ物チェックシート用のシールを忘れる)、
料理もレシピどおりにしか満足の行くものが作れない・・・(0.1グラム単位の量り使用。大雑把にも作れるけど、ひどい出来になる)、
小学校くらいまではテストでの間違いはケアレスミスだけだったし・・・。
大学に入った途端に何をすれば分からず、単位をほとんど取れないまま自動退学・・・、
社会不適応で引きこもりだし・・。
美術科に行ったりして写実絵画ばっかり描いていたのに記憶力で描く事ができず、目の前で見ている物しか描けないし・・・。

まさに、このブログのタイトルどおりのダメ主夫・・・

違うのは、私は騒音は気になるけど特に嫌じゃないって事とか、バイクが好きじゃないとか・・・
だけど、パソコンがお友達だし、似たようなもんか・・・

番組に登場した理絵さんは足の踏み場が無くなれば片付けると言うけれど、我が家の足の踏み場は床の少々上にある・・・。
堆積した買い物袋、時には買い物した商品が入ったまま、脱いだ服、捨て損ねたゴミ(正確にはゴミじゃなくて何かに使おうと思って取ってある・・・)などなどが築かれた上が歩くための「足の踏み場」・・・。

破けた小麦粉の袋や腐った野菜なんかが堆積層の下の方にあるのは分かるんだけど、どうしても手を出せない・・。

そんなんで3歳児と暮らしてるって言うんだから、とても人様を家に上げられない・・・。
さすがに、赤ちゃんの頃は寝室と居間だけは口に入れるとヤバイものには気を遣っていたけど・・・。

夏が来て冬が来るたびに、新たに買い足す夏物、冬物・・・。去年のものは何処へ行ったか分からない・・・。

手に負えないのは、妻と私揃って「片付けられない病」だと言う事・・・。
妻は積み重ねる派、私は広く敷き詰める派・・・。

居間とか台所とかはそんななのに、ベランダとか風呂場とか洗面台とかをキレイにするのは妙に好き・・・。
チリひとつ、カビの胞子ひとつの残存も許さない感じ・・・。

ブログの文章も整理されず、言いたいことが良く伝わらない・・・。
このブログも、ある日使用しているブラウザに対応しなくなってHTMLタグの簡単入力が出来なくなっちゃったのに、他のブラウザに変えるでもなく、HTMLタグ(文字装飾など)不使用のまま更新し続けているし・・・。

パソコンも、水冷ユニットが故障してCPUの冷却機能が喪失したのが去年の11月なのに、未だに修理にも出さず温度モニターとにらめっこしながら騙し騙し使い続けてたり・・・。

娘は3歳で平仮名をちゃんと書けるのに、私は小学校1年くらいまで平仮名が左右分からなかったなぁ・・・。
2歳から記憶があるとか言うと、「嘘つけ!」って切れられる事もあるし・・・。

テレビの中の人は、てっきり最後は治療されて、まっとうな人生になるのかと思って見てたら、結局は病気と向かい合って開き直って生きると言うオチ・・・。

ふん、どうせテレビ番組なんて万人が自分に当てはまると思って視聴できるように構成されてるものさ・・!
きっと今回の番組を見た人は全て自分と同じように、「ああ、同じ同じ」と思ったに違いないさ・・!
自分も同じかなぁと思わせといて、病院に診察言っても、「違います。単なる怠け者です。」と言われるのがオチ・・・。
民放としては、そうやって医者が儲かればいいだけなのさ・・。

注意欠陥多動性障害じゃないかと勝手に思っているけど、アスペルガーとかってのは当てはまらんな・・・、きっと・・・。

以上、見た直後の感想でした・・・。(翌日、少々書き足しました)


↓以下、ご参考に↓
なんで片付けられないんだ?
片付けられない女は卒業します
めざせ!ポジティブADHD
イラスト版ADHDのともだちを理解する本
ADHD・LD・アスペルガ-症候群かな?と思ったら…





発達障害に気づかない大人たち (祥伝社新書 190)
祥伝社
星野仁彦

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 発達障害に気づかない大人たち (祥伝社新書 190) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



余談:
多動性については、遺伝子的因子を持つ人が日本人では2%なのに対して、アメリカ人では40%にもなるそうで・・・。(十年位前にNHKスペシャルでやってた。)
そりゃあ、ヨーロッパを中心に世界各地で伝統的日常に耐えられない人々が移住して作られた新天地だからなぁ・・・。
反面、日本ではどうしても多動性の人間が稀有な存在であるために理解を得られずに虐げられる傾向が強いと思われます。
でも、多動性の人間は興味のある事に対しては常人離れした集中力を発揮するなんて事も言われていて、芸術家などに向いているそうです。
岡本太郎とかジミー大西とか明らかにADHDに起因する才能だし・・・。古今東西の大天才に占める割合も少なくなさそう・・。
アメリカじゃあ、近年リタリン(メチルフェニデート製剤)とか言う多動性に効く薬の子供に対する過剰投与が問題になっていて、授業に集中できるようになるものの、創造性や知性を失わせているなんていう主張もなされています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして。ブログを拝見し、コメントさせていただくことにしました。
私ももしかしてADHDのようです。注意欠陥症状が酷く、仕事で大変な目にあって悩んでいました。しかし、私の場合は福岡在住で、川上光正先生といわれる方の潜在心理セラピーを受けながら、半年くらいで仕事のミスはパッタリと止んでします。まだ、喋りすぎたり、つい思ったことを口に出してしまう傾向がありますが、仕事中の過度な緊張感や不安感はだいぶん軽減しています。
自己の症状がADHDに該当するかどうかより、内容を一つ一つ改善していくすべがあることに目を向けることが大切だと思います。私はそう思ってがんばって生きます。
愛子
2011/07/12 20:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
私もきっとADHDでアスペルガー症候群・・・ ダメ主夫 ひげメガネの雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる