ダメ主夫 ひげメガネの雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 【611】脱原発が本当に可能だと思っているのか?

<<   作成日時 : 2011/06/12 07:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

震災から3ヶ月目の節目の昨日6月11日、『脱原発100万人アクション』と銘打って日本各地で脱原発を訴えるパレードが行われました。

私にも、こちら松山でのパレード参加を呼びかけるチラシが回って来ましたが、行きませんでした。

原発停止、けっこう。
代替エネルギー、けっこう。
自然エネルギー、けっこう。
太陽光発電、けっこう。
風力発電、けっこう。

全部、可能でしょう。

でも、原発停止して、その後はどうすんの?
最終処分場はどうすんの?
停止した原発の核のゴミはどうすんの?
ドサクサでフクシマ1に処分場でも作れって言うの?
最低でも5万年、長くて100万年とかいう管理が本当に可能だと思ってんの?
もっと言えば、参加した方々は自ら進んで子々孫々核のゴミの管理をきっちりやり遂げられますか?

更に世界に目を移すと、核兵器の処分もどうしたものやら。中国じゃ原発100基作るとか行ってるし。
対岸の火事は関係ないですか?人類愛・地球愛では無くて、同胞愛だけですか?

いや、今回のデモで最終処分場誘致を訴えたところや海外の核のゴミの処分も受け入れるとか言った所が1ヶ所でもあったんなら問題ありません。

※以上、テレビのニュースを見た率直な感想。きっとマスコミは、呆けたパレード参加者をクローズアップする事によって、原発を推進したいのでしょう。実際は最終処分とかまで真剣に考えた人の参加がほとんどだったものと思います。

本当は、どういった怪しい団体がどういった裏の思惑で企画したのか勘繰りたかったのですが、私個人の手に負えない事に薄々気付いたために記事の内容を変更いたしました。





原発ゴミは「負の遺産」?最終処分場のゆくえ〈3〉 (最終処分場のゆくえ (3))
創史社
西尾 漠

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 原発ゴミは「負の遺産」?最終処分場のゆくえ〈3〉 (最終処分場のゆくえ (3)) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

電気のごみ?高レベル放射性廃棄物 地層処分最前線を学ぶたび スウェーデン・フランス
リサイクル文化社
崎田 裕子

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 電気のごみ?高レベル放射性廃棄物 地層処分最前線を学ぶたび スウェーデン・フランス の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【611】脱原発が本当に可能だと思っているのか? ダメ主夫 ひげメガネの雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる