ダメ主夫 ひげメガネの雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 【やらせメール】ガンバレ九州電力!

<<   作成日時 : 2011/07/07 18:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【九電:「原発賛成」やらせメール 関連会社に依頼】毎日.jp
http://mainichi.jp/select/biz/news/20110707k0000m040079000c.html?toprank=oneday
『九州電力の眞部利應(まなべとしお)社長は6日夜、同社内で会見し、玄海原子力発電所(佐賀県玄海町)2、3号機の運転再開の是非を問うため経済産業省が6月26日にケーブルテレビで放送した県民向け説明番組に絡み、九電原子力発電本部の課長級社員が子会社に、再開を支持する電子メールを投稿するよう依頼していたと発表した。』


う〜む。
こんな方法もあったのか〜?

あれだね、
好きな人と別れるためには修復不可能なほどの嘘をついて嫌われて別れてもらうのが一番未練が残らないってやつと一緒やね〜。
本当に原発好きだったんだなぁ・・・。つらい決断だったろうなぁ〜。
一杯、既得権益捨てなきゃいけないし、大リストラもしなきゃいけないだろうし・・・。

これで、玄海原発の再開はかなり遠のいたというか、事実上消えたといっても良いレベル。
少なくとも、ストレス・テストの問題も加わって紛糾しているうちは間違いなく再開できないなぁ・・。
実に見事な作戦・・。

九電という会社自体のプライドは失わず、責任は社長と少数の首謀者が詰め腹切るだけという、実にスマートな解決方法です。
ついでに来る大リストラに向け、ほいほいメール爆弾に協力した協力企業を切る名目にもなるし・・。
他の電力会社も見習って欲しいものです。

是非、九電さんには、脱原発に向けてもっと頑張って欲しいものです。

(iyamidayo)


追記:
そういえば・・・、6年前に書いた記事を思い出しました・・。
【無駄なアンケート調査に付き合わされる。。】2005/06/06
http://higemegane.at.webry.info/200506/article_1.html

四国電力のアンケートが凄くいい加減な調査だったと言う内容です。
四国電力といえば、全国に先駆けて定期検査が終わって再開予定だったプルサーマル転用炉の伊方原発3号機が現在旬です。
調査したのは当時愛媛新聞のビルに入っていた調査会社だったと記憶しています。(まさか時事通信社系の内外情勢調査会じゃあ無いと思うのですが、住所は一緒・・・)
6年前の記事には書いてませんが、アンケートの後半の原発に関する部分は全て答える余地無しでした・・。
無茶苦茶な世論形成にも程があると感じたものでした。
しかも、このアンケートの集計結果はどんなにネットで探しても見付からない。
そっかぁ、今思えば、四電は6年も前から反原発に向けて頑張ってたんだなぁ・・・。
なんか、そうやって四電のいい加減な企業体質を世間に知らしめたい内部勢力が居たとか・・・。
はやく明るみに出ないかなあ・・・。





電力会社のおしごと
日本電気協会新聞部
電気新聞編

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 電力会社のおしごと の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【やらせメール】ガンバレ九州電力! ダメ主夫 ひげメガネの雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる