ダメ主夫 ひげメガネの雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 【魂売却】地デジチューナーをテレビにつないでみた。

<<   作成日時 : 2011/07/11 15:37   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

7月になって、アナログテレビの画面に巨大なカウントダウンテロップが表示され、あまりにストレスが溜まって、胃痛を覚えるに至り、遂に地デジ化を決意しました。
テレビ見るのやめようかと一時期思いましたが、やはり魂をテレビに売ってしまいました・・・。

※注意:我が家にはリビングに既に地デジ対応大画面液晶テレビが有りますが、私が日中引きこもって1日平均8時間ほどテレビをつけっ放しにする趣味の部屋(自宅警備員待機室)のテレビはアナログのままでした。

まず最初に近所のホームセンター、ダイキへ、
ORIONだったかのメーカーの地デジチューナーが2機種3980円〜♪
でも箱書きを見るとどうにもスペックがいろいろある模様・・・。

一番気になったのはEPEG番組表が「1日分表示」、「3日分表示」というところ・・・。
既に地デジテレビで番組表の恩恵に預かってしまっているので、物足りなく感じてしまいます・・・。

そこでジャスコ改めイオンへ、
先日までホームセンターのと同様に3980円だった山積みの地デジチューナーが3680円に!
私の見知った範囲で、一番安い!

そして気になる箱書きを見ると・・・

番組表は8日分表示!!!
更に裏番組一覧表示まで!

パッケージも中が見えるシースルーで、他の地デジチューナーだと入ってるのかどうか良く分からない、接続用のコンポジットケーブル(赤白黄のAVケーブル)や、電源のACアダプター、リモコンと電池などが入っているのが見えます。

ふと隣の商品を見ると、BSデジタル放送も見れるタイプは9800円・・・
価格差が有りすぎだし、BSは大きなテレビで見りゃあいいし・・。

安いから、まあいっか、と
即買いでした・・・。

メーカーは『PIXELA CORPORATION』   ・・・聞いた事がない・・・、大阪にあるらしい・・・
商品名は『PRODIA』
型番は『PRD−BT102−PA1』

本体は日本製だそうです・・・。

-----
翌日、接続してみます。
ちなみにテレビは’01年製 aiwa TV−F155K1
(15インチの小画面ながら、ステレオスピーカー、AV入力3系統、S入力1系統のアイワらしい逸品)

本体に付属のB−CASカードを挿入。
AVケーブルをチューナーとテレビにそれぞれ、差して・・・
電源を差して・・・、
リモコンに電池(同梱)を入れて・・・、

テレビの入力を切り替えて、
スイッチ、オン〜!
初めに簡単設定。リモコンの決定ボタンを押して数分待つ・・・。

そして、
突然映るNHK〜

おおっ、キレイ!
初めてプレイステーション2あたりをテレビに繋いだ時の感じ。
現行の放送より遥かに高精細な画面。テレビってこんな隠しスペックがあったんだぁ〜、って感じ・・。
当然アナログ特有のゴーストやノイズはまるで無し!

欲を言えば、ほんの少々表示が遅いかな?って感じ・・。
動きが速い映像では、ほんのちょっとだけブレが気になるような・・・。
まあ、音しか聞かないテレビだから実は全く気にならないんだけど・・・(笑)。
音声は、微妙にくぐもった感じというか・・・、音量が少し小さいかな・・。

画面モードも切り替え可能。フルとかワイドとかズームとか・・。
たぶん、従来型のテレビにも横長テレビにも対応するため?
番組表の文字サイズは3段階。
データ放送は見れません。
リモコンもシンプルで、テレビの電源や音量などは従来のテレビのリモコンに頼る必要が有ります。

欠点は、左右がちょっと切れて一部読めない字幕がある所・・
まあ、もともと上下が黒くなった時点で切れてたので、問題はテレビにある模様・・。

ビミョーな失敗は、従来のアンテナケーブルと電源コードが微妙に短くて、チューナーの置き場所に四苦八苦・・。
結局、アンテナと電源のコードがピーンと張った状態でなんとかテレビの上に設置。

地デジテレビだと、登録しろ、受信料払えと督促字幕が出るNHKも、邪魔な字幕が出ないようです。

まあ、悪い買い物じゃあ無かったかなぁ・・・。あとはテレビ本体と今回買った地デジチューナーの寿命次第・・。

いつもなら、ここで紹介した商品のアフィリエイトリンク貼って記事の締めにするところなんだけど、どうやらイオン専用商品のようです。だったらトップバリューブランドにでもすりゃ良かったのに・・・。
現在、イオンネットショッピングでの取り扱いは無い模様(2011.07.11時点)

↓メーカーの製品特徴のページ↓
http://www.pixela.co.jp/products/prodia/prd_bt102_pa1/index.html

電源ONやチャンネル切り替えの時間が他社製品に比べて短いそうです。

同メーカーの同等品は、リモコンでボリューム調整ができるなど一部仕様が良い事もあって、ネットで買うと少々お高いです・・。
欲しい人は、お近くのAEON(旧ジャスコも含む)へどうぞ・・。

なんとなくだけど、まだまだ値下がりしそうな気もします・・・。


追記:7/22
もう1台あってもいいなぁと思い、本日イオンに行ってみたら、地デジチューナーはどこへやら・・・。
さすがアナログ停波まであと2日・・。
少なくとも最寄のイオンでは、あっというまに売り切れちゃったようです。あしからず・・。

さらに追記:8/16
8月中旬になり、イオンへ行ったところ、「地デジチューナーは売り切れました。再入荷日は未定です。」との張り紙。
製造中止になっちゃったという噂は本当かも・・・。
ネット通販で同機種を調べたら6千円台から9千円台!!すごい値上げしちゃってます・・。


追記:9月吉日
そういえば、アイワの10年選手のアナログテレビは、地デジチューナーを繋いで1ヶ月ちょっとで壊れてしまいました。
点いても、数秒でブラウン管が真っ黒になり電源が切れるという症状です。
過去の経験から、分解清掃を試みましたが、内部に目立ったホコリの付着も特に無し。直りませんでした・・。
テレビそのものの寿命というよりは、地デジチューナーでいきなり高精細な映像を映し出すようになった負担が関係しているような気がしてなりません・・・。
修理に出すのもなんだけど、最新の欲しいタイプの地デジテレビは、今だ売り切れ状態・・・。
なんか日中にテレビ見ない日が続くと、それはそれで構わないかっていう気分になり始めた今日この頃です。


追記:12月末
少し前には「再入荷日は未定です。」の表現が「再入荷の予定はありません。」という表現に変わり、店頭からすっかり姿を消してしまったと思っていた地デジチューナーが、イオンで山積みに・・・。
リモコンに音量ボタンが付いたり、本体にチャンネル切り替えが付いたりグレードアップして4980円。
もう、いらねぇよ〜!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【魂売却】地デジチューナーをテレビにつないでみた。 ダメ主夫 ひげメガネの雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる