ダメ主夫 ひげメガネの雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS イオン松山店、2016夏の大リニューアル【イオンスタイル松山】

<<   作成日時 : 2016/06/01 09:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

7月2日追記
2016年7月2日より、イオンスタイル松山店、リニューアルオープン。
個人的感想としては、全体的にフジグランっぽくなったような・・・。
部分的に品揃えもリッチ系に。東急ハンズっぽくもある。
2階と3階のイオンのレジはエスカレーター横の中央レジに集約。ユニクロやしまむらのよう。
通路は細かくなり、巡廻しやすい今時風の店舗に。
リニューアルオープンセールでは、ベテランの助っ人店員と、不慣れな新人という図式がちょこちょこ散見。
マスターソムリエもリカー売り場に出現。
店内を見廻るスーツ組(イオン社員?)が大量出現。(ちょいうっとうしい)
外の外壁の看板も黒字に白の『AEON STYLE』に。大きいのはワインレッドに白の『AEON』のまま。
サムソナイトジャパンも求人してたと思ったけど、出店取り消しか?
手芸店のパンドラハウスは縮小リニューアルで布生地が無くなり小物手芸用品店に・・・。


以下、本文(6月1日)
----------------------------------------------------------------
1995年からあったジャスコシティ松山(2011年にイオン松山店にリニューアル)。
現在、この2016年の夏の大リニューアルに向けて動きは着々と。
5月31日時点で、1階と2階の外部テナントは大半は閉店。
3階フードコートは、和食の「かんざし」だけになり、フードコートの椅子とテーブルも9割がた撤去。
1階のたこ焼き屋、ケーキ店、ひぎり焼き屋なども無くなり、ちょっと軽食の休憩が無い状態。
今治新都市店のような基本無料格安休憩スペースが出来そうな予感・・・。
3階のテナントも6月中〜下旬あたりまでに閉店の模様。
何より目に付いたのは、店員さんのリニューアル。
全般に若返り、今までの顧客本位で血の通った対応は息を潜め、企業本位で機械的な対応に大リニューアル。
客の側が萎縮しちゃうような商法は、ある意味松山的で妙にしっくり。
店員さんの対応の良さで居付いていた客は離れ、私のような人混み恐怖症にとっては居心地が良くなるかも?
過渡期の一時的なものなのか?これからずっとなのか?
(追記:一時的なものだったかもしれない・・・。社員旅行or研修で一時的に抜けてた?)

最新のウィークリーえひめリック(宅配フリーペーパー)にもスタッフ大募集の案内。
レジの電子マネーWAON端末は、この春オープンのイオン今治新都市店でも見かけた最新式?のテンキー付きの白いタイプに。
新端末はなんとなく反応が悪そう。うちの他社クレカ付属のWAONは完全無反応。旧端末ではOKなのに・・・。

とりあえず、求人情報からは、「サーティワンアイスクリーム」、「リンガーハット」、「はなまるうどん」、「つくの屋(丼もの)」、「和惣菜魚魚膳(ととぜん)」、「九州フジパンストアー(ベーカリー)」、「サムソナイトジャパン(旅行かばん)」、「モーリーファンタジー(アミューズメント)」、「マジックミシン(補正)」、「スペース田中(ファンシー雑貨)」、「QBハウス(理/美容)」、「保険見直し本舗」、「ブブアブ(リラクゼーション)」、「ハニーズ(レディスウェア)」、「ときわガーランド(生花)」、「つるや(靴)」、「マリブウィッグ(ウィッグ)」、「キムラタン(ベビー・子供服)」、「宮脇書店(本)」、「トップバリュコレクション(衣料)」、暮らしの品フロア、お惣菜売り場、グロッサリー(加工食品)、お魚売り場、ドラッグ、リカー、輸入食品、デジタル家電、自転車、試食販売、婦人ショップ、社員食堂、清掃などが募集中。
その他、「ママイクコ(雑貨)」、「KID'S WAY(子供服)」、「ザ・ダイソー」なども、リニューアルの模様。
「マザウェイズ」、「メガネのタナカ」、「スペース田中」、「ザ・クッロクハウス(時計)」、「かんざし(レストラン)」などには目立った動きなし。
飲食店は、なんとなくリーズナブルになり、売り場全般はイオン色が強まるといった印象。
テナントは3階にまとめられる!?→(テナントは外周部、イオンは中心部といった配置に)

ちょっと期待したカルディコーヒーファームは入らず。イオン今治新都市店と同様の(パッとしない!?)リカー&輸入食品売り場が出来そう。
手芸店のパンドラハウスは6月20日で閉店。手芸用品はなくなっちゃうのか?

ひねくれた見方をすると、業績悪化をどうにかするための、大リストラと、テナント刷新と、売り場の効率化か?
楽しみと言えば楽しみだが、少々嫌な予感もする・・・。

以下、続報予定。

注)イオンスタイルとは、イオングループの中でもファミリー向けに特化した店舗業態。店名としては2015年より登場。


続報:20160607
求人情報によると、新施設名称は『イオンスタイル松山店』の模様。
一部テナントには、6月中旬くらいにリニューアル後の再オープンの情報も。
既に1階ドラッグコーナーは、今まで離れていたイオン薬局とくっ付いて営業開始。

番外編として、ラ・ムー松山中央店は6月5日より改装中。6月17日午前9時にリニューアルオープン予定。


追記:20160620
1階食品スーパーは22日夕方まで改装の模様。営業は続けながら、一部品目が無い感じ・・・。
改装後のラ・ムーは、冷蔵ケース総入れ替え&更に値下げで、駐車場満杯の大盛況。


追記:20160627
新装オープンは7月下旬の予定。
外周部(壁に面した部分)の概要が徐々にあらわに。
1階南西部分はフードコート(イヨテラス)、南側入り口旧リフォームコーナーからトイレの入り口あたりにかけて。
31アイスクリーム、つくの屋(エスニック丼)、味千拉麺(ラーメン)、リンガーハット(ちゃんぽん)、はなまるうどん(うどん)、ねぎ蛸(たこ焼き)。
リンガーハットは、気合の入ったスタッフ訓練。
1階西面には、リカー&輸入食品売り場、イオンスタイル今治新都市と同様、、コーヒーの試飲サービスあり。
インフォメーション跡地&休憩コーナー周辺は大きめの喫茶可能な無料休憩コーナーに?
1階東面南側は、イオンドラッグ。
1階食品スーパーは基本そのままの位置、いろいろ入れ替え&模様替え。ちょっぴり高級路線も。フジグランのような品揃え?
2階南東、つるや(靴)跡地には、HANAGOROMO(呉服)とママイクコ(雑貨)。
2階南西、くまざわ書店跡地には、つるや(靴)。
3階北東、紳士礼装跡地には、パンドラハウス(手芸)が縮小リニューアルオープン。パンドラメイトカードは引き続き使用可。閉店のお知らせを見て捨てちゃった人はどうしようか?
3階北西、携帯電話・デジタル家電売り場の跡地には、寝具売り場。
3階西、スペース田中(雑貨)、マザウェイズ(ベビー・子供服)はそのまま。
3階南、フードコート跡地には、モーリーファンタジー(アミューズメント)。
3階南東、ピア・ジョリー(洋食)〜BBAB(リラクゼーション)〜ザ・ダイソー跡地には、ザ・ダイソー(100均)が増床。かんざし(和食)はそのまま。
宮脇書店は3階北東。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
本日30日、読んで参考に久々イオン行きました。サービスカウンター、WAONチャーヂが南に移動し面倒臭さにレジでチャーヂ。食品化粧品紳士婦人服が豊富。子供服が激減。商品が偏ってますね。高級箸あってもスプーンフォークないし。レジで割引き札の質問も以前の親しみのある対応無くイラっと来ました。現金支払いポイントカード推し。松山田舎っぽさが良かったのに、店員共になーんか嫌な店になってました。次は全面オープン後行ってみます。
まっつん
2016/06/30 18:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
イオン松山店、2016夏の大リニューアル【イオンスタイル松山】 ダメ主夫 ひげメガネの雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる