ダメ主夫 ひげメガネの雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 地デジ移行でテレビ廃棄が何千万台??

<<   作成日時 : 2007/03/08 11:36   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 5 / コメント 2

本日の記事は少々不恰好ですが、いきなりニュース引用3連発から始まります。

アナログテレビ最大6400万台がゴミに 地デジ移行で
 11年7月のアナログ放送終了で、ごみとなるテレビは最大6465万台――。テレビメーカーなどの業界団体「電子情報技術産業協会」(JEITA)が6日、こんな予測を明らかにした。地上デジタル放送(地デジ)への全面切り替えにより、アナログテレビでは放送を受信できなくなるためで、各メーカーは家電リサイクル法に基づいて、再生利用設備の増強などを迫られる。
 家電リサイクル法見直しのための、中央環境審議会と産業構造審議会の合同会合で示された。
 テレビの普及台数は現在約1億台で、このうちアナログは8580万台。予測では、07〜11年に合計5037万台が地デジ対応テレビに買い替えられ、その分がリサイクルなどに出される。
 さらに、11年時点のアナログテレビ3543万台のうち、チューナーを接続するなどで使い続ける分を除く最大1428万台が、いずれごみとなる可能性があるとみる。買い替え分と合わせ、最大で6465万台がごみとなる。
 家電リサイクル法では、メーカーが廃テレビを再生利用する義務を負う。再生利用設備では、ブラウン管のガラスや銅線などを取り外して再利用し、残ったごみは埋め立て処理に回す。
2007年03月06日 asahi.com


地デジ移行でテレビ廃棄2600万台…業界団体が予測
 2011年の地上デジタル放送(地デジ)移行により、最大で約2600万台のブラウン管テレビが廃棄される――。電子機器メーカーで作る業界団体「電子情報技術産業協会」が6日、そんな予測を明らかにした。
 同協会によると、現在の国内のブラウン管テレビは8580万台。アナログ放送が終了する11年段階で3543万台が残っているが、このうち1428万台は地デジ対応テレビへの買い替えにより廃棄される。これに通常の買い替え需要を合わせると、廃棄されるテレビは最大で2567万台にもなるという。ちなみに06年に廃棄されたのは900万台
 その一方、業界では、11年以降もブラウン管テレビを廃棄せず、地上デジタルチューナーに接続して使用する視聴者も多いと見ている。
(2007年3月7日1時8分 読売新聞)


テレビ、5年で5000万台廃棄=アナログ放送終了で−業界推計
 2011年7月にアナログ放送が終了するのに伴い、今後5年間にアナログテレビ約5000万台が廃棄物として排出されるとの予測が6日、家電リサイクル法の見直しを議論している産業構造審議会(経済産業相の諮問機関)と中央環境審議会(環境相の諮問機関)の合同部会に示された。メーカーなどでつくる社団法人電子情報技術産業協会が推計した。
2007/03/06-22:26 時事通信社


そして全てのニュースのソースになっている電子情報技術産業協会のホームページ
 【JEITA 電子情報技術産業協会】
(この記事を書いている3月8日時点、JEITAのホームページ上には今回のデータは載せられていないようです。)

昨年2006年11月の記事【地上波アナログ放送は終了しません】でも少々触れましたが、地上波アナログ放送の終了によって捨てられるテレビ廃棄物の量は相当の台数だろうと思っていました。

それにしても、報道によって予想台数が違いすぎます。
朝日も読売も途中までは数値が同じものなのですが、最終的な値が派手に違っています。

読売の記事では06年に廃棄されたのは900万台としているのに、今後4年半での通常の買い替え廃棄の数字を1139万台と異様に少なく見積もっており、何らかの計算間違いのある記事のように思えます。

06年に廃棄された台数が900万台ならば、2011年7月24日までに廃棄される台数は、単純に計算すれば900万台×4年7ヶ月24日で4176万台という数字に近いはずです。
よって、当ブログでは、最大5604万台廃棄されると予想します。

朝日では今後の通常の買い替えによる廃棄量を5037万台と見積もっていて、予想値に近いです。
時事通信も誤差の範囲内でしょうか?

それにしても、何で報道各社によってこんな大きな数値の差が生じたのでしょう?

決して、テレビを作っているメーカーから圧力を受けて記事の数字を間違ったフリをして捏造記事を載せただなんて言いたい訳ではありません。念の為・・・。

今後、この数字のずれの原因を推定するに足る情報がありましたら、追記したいと思います。


ここで、他のホームページを紹介しておきます。
【地デジに踊らされるな!(アナログ放送が終わらない理由)】
デジタル放送が見られない人を置き去りにしてアナログ放送を停止したら、テレビ局の収入が激減するから、結局アナログ放送終了は延長されるでしょう。というお話です。

私の手前味噌記事の【地上波アナログ放送は終了しません】でも述べたとおり、2011年にアナログ放送が終了する可能性は非常に低いです。

本当に6400万台も今後4年とちょっとで捨てられるんだったら大変な事だと思います。
環境への負荷はいかばかりでしょうか?
慌てずに2011年が近付くのを待てば、何らかの対策がされる事と思います。


追記:3/15
そういえばYahoo!ニュースで、この関連問題記事は僅か数日間で掲載されなくなりました。
テレビメーカーをはじめとした各種スポンサーにとって非常に不都合なニュースだったためでしょうか・・?。
デジタル放送移行に必要な費用は携帯電話会社も払っている電波使用量から拠出されています。
また、アナログ放送終了によって、本来2011年で空きになるVHF波を狙っている携帯電話会社にとっても、このような地上波アナログ放送終了&地上デジタル放送完全移行への妨げになるようなニュースは非常に不利になると判断したものと思われます。
日本国内で最も多く利用される検索エンジンが、このような行動に出たと言う事は誠に遺憾です。
ネット世論操作というものは、このように確実に行われているようです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
自由ノート
はてなダイアリーのブログ、設定できたよ。 難しくはないけど、ちょっと初心者にはわかりにくいかな? でも、とにかく完了! さあ、これからだーーーーー! ...続きを見る
自由ノート
2007/03/08 12:25
テレビ廃棄が地デジ移行で2600万台…業界団体が予測
「テレビ廃棄が地デジ移行で2600万台…業界団体が予測」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べしてみてください。 =2... ...続きを見る
ブログで情報収集!Blog-Headli...
2007/03/09 21:09
にき
今日、会社で40インチのテレビを移動したのよ。 ...続きを見る
にき
2007/04/01 00:25
地上波デジタルチューナー低所得者に無料配布
2月17日(日本経済新聞より引用)地上波デジタルチューナーを低所得者に無料配布する事を政府与党が検討している。20011年にアナログ放送が打ち切られると地デジに対応していないテレビは写らなくなってしまうので、買い替えが困難な世帯を支援する... ...続きを見る
デジタルテレビ時代の地上デジタルテレビ戦...
2007/05/01 02:46
地デジ移行で膨大なゴミテレビが出ると…
 先に書きました「地デジしなければならない理由」ですが、先にも引用しました書籍「アスキー新書 西正著 「2011年、メディア再編」」によれば、「2011年にアナログ放送が停&... ...続きを見る
な!blog
2007/09/30 14:41

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
最大5604万台廃棄ってことは…
今7月14日だから、360*2+10日=740日までに56040000台廃棄
一秒間に52台もテレビが廃棄されるってことですか??
エコとかいう範疇じゃないですね!!
SHW
2009/07/14 02:23
ごめんなさい、訂正。
一分間に52台です。
SHW
2009/07/14 02:27

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
地デジ移行でテレビ廃棄が何千万台?? ダメ主夫 ひげメガネの雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる