ダメ主夫 ひげメガネの雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 「A列車で行こう9」の推奨スペック高すぎ・・・

<<   作成日時 : 2010/01/06 13:24   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

さて、先日新しいパソコンを買っちまったばっかりな訳なんですが・・・
 詳しくは→【パソコン衝動買いしちまった・・・】2009/12/09

このニューパソコンを注文したのが12月9日・・
パズル色が弱まって経営ゲーム色が強まった「3」の頃から大好きなゲームだった「A列車で行こう」シリーズ。
なんとなくライバルのシムシティシリーズと対抗してるが如く進化をしてきました。
やりようによっては難易度が無制限に上がるゲーム性。
一度はまると、ちょっとやそっとじゃ抜け出せないA列車地獄・・・。

ふと気がつくと最新の「9」がこの1月29日に発売されるではありませんか・・・

そして大々的に発表会があってスペックやらなんやら公開されたのが12月10日・・・

 「A列車で行こう9」公式ホームページ

んで、必要スペックは・・・、

http://www.a-train9.jp/product/index.html

必須動作環境
OS : Windows 7/Vista/XP
DirectX : DirectX9.0c以上
CPU : Core 2 Duo
メモリ : [XP]1GB以上 [VISTA/7]2GB以上
HDD空容量 : 1.2GB以上
ビデオカード : GeForce 6シリーズ以降、RADEON X1000シリーズ以降のビデオカード
VRAM : 512MB以上
ディスプレイ : 1024×768ピクセル以上
サウンド : Direct Sound対応
入力機器 : キーボードおよびホイール付マウス

推奨動作環境
OS : Windows 7
DirectX : DirectX9.0c以上
CPU : Core i7-860(2.80GHz)
メモリ : 3GB以上
HDD空容量 : 1.2GB以上
ビデオカード : GeForce GTS 250
VRAM : 1GB以上
ディスプレイ : 1920×1080ピクセル以上
サウンド : Direct Sound対応
入力機器 : キーボードおよびホイール・サイドボタン付マウス


んで、私のパソコンのスペック・・・、

()内は推奨スペックとの比較

(=)OS : Windows7
(↑)DirectX : DirectX 11
(=)CPU : Core i7-860 2.80GHz
(=)メモリ : 4GB(実質3GB)
(↑)HDD空容量 : 1.5 TB
(↑)ビデオカード : GeForce GTX275
(↓)VRAM : 896MB
(=)ディスプレイ : 1920×1080ピクセル(最大)
(↓)サウンド : オンボードHDサウンド
(=)入力機器 : キーボード、ホイール・5ボタン付マウス


・・・・
・・・・・・・・・
まあ、サウンドは構わないとして・・・
VRAMが足りねぇ〜〜〜〜!

その他全般的にも、ギリギリ推奨スペック・・・

説明にいわく、
「より高性能のグラフィックチップを搭載したビデオカードを使用する方が、描画速度はアップします。
また、VRAMの多いものを選ぶことでも、描画速度はアップします。」


ありゃりゃりゃりゃ・・・

将来的に5年は持ちこたえて欲しいと思いつつも、予算との兼ね合いで妥協しちまったからなぁ・・・

水冷の是非は夏にならなければ何とも言えないものの、SSDの導入は時期尚早だったかなぁ・・・
そのぶん、CPUとグラフィックボードをちょいと良いものにすればよかった・・・

買って2ヶ月足らずでグラフィックボード増設してSLI接続すんのもなぁ・・・

「A列車で行こう10」が出たら、完全アウトじゃぁ〜!

「シムシティ4」が余裕のよっちゃんで動いてたから完全に油断してしまった・・・

無料系オンラインゲーム各種なら描画オプション最大でも動くんだけどなぁ・・・

DOSPARAで買った、このパソコンも今見てみると5千円安くなってるし・・・

まあ、いいや。遊べるだけでも良しとしなければー!


追記:1/18
発売日が2月11日に延期されました。
まあ、良くあることです。気長に待ちましょう。


↓↓さあ、予約だ!↓↓
A列車で行こう9 11,151 円/楽天ブックス




待ちきれないから、とりあえず似た感じのフリーソフト"Simutrans"でも始めてみよっと・・
【Simutrans 日本語化サイト】




 



追記:2/7
2月2日に追加されたA9ビュアーソフトをダウンロードして試してみたところ、
正直、「注文するのを早まった!!」って感じ・・・。
音は鳴らないし・・・。
描画オプション最大でもまあストレスなくスムーズに動くけど、ややギリギリ。
アンチエイリアスが安っぽい・・・。
今までのA列車シリーズのデータをそのままアップグレードしたような一昔前のグラフィックって感じ・・・。
PS3用とかなら許せるけど、今時の24インチあたりのモニターで見るにはちょっと・・・。
あとマップ全体を建物で埋め尽くしたり、列車を走らせまくったりした場合にどれだけ重くなることか・・・。
更なる高スペックが要求されるかも・・・。
かつて「シムシティ4」がそうであったように未来のよりハイスペックなPCでプレイする事が推奨の予感・・・。

Frame Rate
OpeningA 48.7 fps DemoA 41.4 fps DemoB 42.5 fps OpeningB 41.5 fps

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「A列車で行こう9」の推奨スペック高すぎ・・・ ダメ主夫 ひげメガネの雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる